批判的エスノメソドロジーの語り : 差別の日常を読み解く

この論文をさがす

著者

    • 好井, 裕明 ヨシイ, ヒロアキ

書誌事項

タイトル

批判的エスノメソドロジーの語り : 差別の日常を読み解く

著者名

好井, 裕明

著者別名

ヨシイ, ヒロアキ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

乙第10331号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・論文博士

乙第10331号

論文博第381号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 序文 / p5 (0006.jp2)
  4. 第1部 エスノメソドロジーを語る / p12 (0010.jp2)
  5. 第1章 エスノメソドロジーの社会分析 / p12 (0010.jp2)
  6. 一「ひとびとの方法」の解読 / p12 (0010.jp2)
  7. 二 カテゴリーの日常的呪縛からの解放 / p16 (0012.jp2)
  8. 三 エスノメソドロジーを実践することの意味 / p22 (0015.jp2)
  9. 第2章 日常生活批判としてのエスノメソドロジー / p26 (0017.jp2)
  10. 一 はじめに / p26 (0017.jp2)
  11. 二「ひとびとの方法」の発見 / p28 (0018.jp2)
  12. 三「ひとびとの方法」の見方 / p35 (0021.jp2)
  13. 四「ひとびとの方法」の記述 / p42 (0025.jp2)
  14. 五 日常生活批判の社会学的実践 / p47 (0027.jp2)
  15. 第3章 会話分析の基本的な考えかた / p51 (0029.jp2)
  16. 一 会話分析というパースペクティブ / p51 (0029.jp2)
  17. 二 プロブレマティークとしての会話 / p53 (0030.jp2)
  18. 三 会話分析の現象観 / p68 (0038.jp2)
  19. 第4章 螺旋運動としてのエスノメソドロジー / p74 (0041.jp2)
  20. 一 はじめに / p74 (0041.jp2)
  21. 二 ガーフィンケルの再特定化 / p75 (0041.jp2)
  22. 三 ラディカル・リフレクシビティという揺らぎ / p79 (0043.jp2)
  23. 四 ある具体的事例分析の検討 / p82 (0045.jp2)
  24. 五 ラディカルなエスノグラフィーヘ / p87 (0047.jp2)
  25. 第5章 初期エスノメソドロジーの衝撃力 / p96 (0052.jp2)
  26. 一「自明なるもの」のちから / p96 (0052.jp2)
  27. 二 トピックとリソースという問題 / p97 (0052.jp2)
  28. 三 エスノ「メソドグラフィー」の試み / p100 (0054.jp2)
  29. 四 よりローカルな「自明なるもの」の主題化へ / p106 (0057.jp2)
  30. 第6章 社会問題のエスノメソドロジーという可能性 / p111 (0059.jp2)
  31. 一 社会問題への「関心」というトピック / p111 (0059.jp2)
  32. 二「社会問題のワーク」というトピック / p115 (0061.jp2)
  33. 三 社会学者はどこに立っているのか / p117 (0062.jp2)
  34. 四“螺旋運動”と向きあう快感 / p122 (0065.jp2)
  35. 第7章 批判的エスノメソドロジーの語り / p126 (0067.jp2)
  36. 一 生きてある現在からの出発 / p126 (0067.jp2)
  37. 二 批判的エスノメソドロジーというプラクティス / p129 (0068.jp2)
  38. 三 批判的エスノメソドロジーの対象そして方法 / p140 (0074.jp2)
  39. 四 批判的エスノメソドロジーの課題 / p145 (0076.jp2)
  40. 第2部 差別の日常を読み解く / p148 (0078.jp2)
  41. 第8章 解放のネットワークをめぐる分析課題-ある障害者地域自立の聞き取りから / p148 (0078.jp2)
  42. 一 はじめに / p148 (0078.jp2)
  43. 二 トータルなネットワークの意味-日常的関係の多層性・重層性 / p149 (0078.jp2)
  44. 三 解放運動の意味-価値観の形成と地域への浸透 / p154 (0081.jp2)
  45. 四 カテゴリー化の再編成-「解放」という文化の解読 / p157 (0082.jp2)
  46. 五 おわりに / p161 (0084.jp2)
  47. 第9章「施設」の語りかた-ある知的障害者「施設」長の言説分析から / p163 (0085.jp2)
  48. 一 福祉施設の両義性 / p163 (0085.jp2)
  49. 二 語りの全体的特徴-“「私の施設」の現実を語ること”の回避 / p164 (0086.jp2)
  50. 三「施設」の存在意義と正当化-トピックにみられる実践的推論 / p173 (0090.jp2)
  51. 四 まとめ-福祉的言説の解読へ / p178 (0093.jp2)
  52. 第10章「施設に暮らす障害者」という埋め込まれたメッセージ-あるTVドキュメンタリーが強制するカテゴリー化の解読 / p180 (0094.jp2)
  53. 一 車イスでの単独外出運転許可証 / p180 (0094.jp2)
  54. 二「施設に暮らす障害者」というカテゴリー化 / p185 (0096.jp2)
  55. 三 ドキュメンタリーの基本的な構成 / p186 (0097.jp2)
  56. 四 ドキュメンタリーの構図と意図 / p187 (0097.jp2)
  57. 五 ドキュメンタリーが強制するカテゴリー化-トランスクリプトからの例証 / p197 (0102.jp2)
  58. 六 まとめ-福祉的言説の解読へ向けて / p206 (0107.jp2)
  59. 第11章 からかわれ、さらされる「身体」と「論理」-あるディスコース空間にしくまれ、つくられる性差別現象の解読 / p211 (0109.jp2)
  60. 一「男女の不平等」をめぐる学生討論会 / p211 (0109.jp2)
  61. 二 討論の全般的な特徴 / p212 (0110.jp2)
  62. 三 からかわれ・さらされる女性-トランスクリプトからの例証 / p220 (0114.jp2)
  63. 四“螺旋運動”としての批判的エスノメソドロジー / p236 (0122.jp2)
  64. 第12章 差別の日常と<ウチ/ソト>意識-夫婦間の暴力・性支配の解読 / p239 (0123.jp2)
  65. 一 差別の日常というトピック / p239 (0123.jp2)
  66. 二「差別する意図」という仕掛け / p241 (0124.jp2)
  67. 三「夫婦の私秘性」という“ちから” / p243 (0125.jp2)
  68. 四 差別の日常の「方法」を溶解する / p247 (0127.jp2)
  69. 結論 / p253 (0130.jp2)
  70. 参考文献 / p259 (0133.jp2)
62アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188324
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188607
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352638
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ