Quantitative comparison of osteoconduction of porous, dense A-W grass-ceramic and hydroxyapatite granules : effects of granule and pore size A-Wガラスセラミック多孔体顆粒、緻密体顆粒及びハイドロキシアパタイト顆粒間の骨伝導能の定量的比較 : 顆粒径と孔径の影響

この論文をさがす

著者

    • 池田, 登 イケダ, ノボル

書誌事項

タイトル

Quantitative comparison of osteoconduction of porous, dense A-W grass-ceramic and hydroxyapatite granules : effects of granule and pore size

タイトル別名

A-Wガラスセラミック多孔体顆粒、緻密体顆粒及びハイドロキシアパタイト顆粒間の骨伝導能の定量的比較 : 顆粒径と孔径の影響

著者名

池田, 登

著者別名

イケダ, ノボル

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第10367号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188360
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188643
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000352674
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ