球形シェルの線形・非線形振動特性に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 諸岡, 繁洋 モロオカ, シゲヒロ

書誌事項

タイトル

球形シェルの線形・非線形振動特性に関する基礎的研究

著者名

諸岡, 繁洋

著者別名

モロオカ, シゲヒロ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第10384号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

本文データは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルを基にpdf変換したものである

新制・論文博士

乙第10384号

論工博第3498号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 1.序 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.1 研究の背景及び目的 / p1 (0006.jp2)
  5. 1.2 本論文中に用いられる記号およびシェルのGeometry / p6 (0008.jp2)
  6. 2.近似固有モード作成法 / p9 (0010.jp2)
  7. 2.1 はじめに / p9 (0010.jp2)
  8. 2.2 支配式と厳正解 / p9 (0010.jp2)
  9. 2.3 近似解の作成 / p11 (0011.jp2)
  10. 2.4 数値計算例および考察 / p18 (0014.jp2)
  11. 2.5 まとめ / p19 (0015.jp2)
  12. Appendix 直交条件について / p20 (0015.jp2)
  13. 固有値表 / p22 (0016.jp2)
  14. 固有モード図 / p26 (0018.jp2)
  15. 3.水平地震動を受ける球形シェルの線形振動応答 / p50 (0030.jp2)
  16. 3.1 はじめに / p50 (0030.jp2)
  17. 3.2 逆対称線形応答方程式 / p50 (0030.jp2)
  18. 3.3 入力データについて / p52 (0031.jp2)
  19. 3.4 逆対称変形時の各応力 / p54 (0032.jp2)
  20. 3.5 数値解析結果及び考察 / p55 (0033.jp2)
  21. 3.6 まとめ / p56 (0033.jp2)
  22. 4.対称・逆対称モード共存時の球殻非線形運動方程式の閉形表現 / p60 (0035.jp2)
  23. 4.1 はじめに / p60 (0035.jp2)
  24. 4.2 法線方向非線形運動方程式および適合条件式 / p60 (0035.jp2)
  25. 4.3 たわみモードの仮定 / p64 (0037.jp2)
  26. 4.4 非線形連立2階常微分方程式 / p67 (0039.jp2)
  27. 4.5 歪み / p95 (0053.jp2)
  28. 4.6 応力表現 / p99 (0055.jp2)
  29. 4.7 まとめ / p104 (0057.jp2)
  30. 5.地震外力を受ける球殻の非線形振動応答 / p105 (0058.jp2)
  31. 5.1 はじめに / p105 (0058.jp2)
  32. 5.2 入力データについて / p105 (0058.jp2)
  33. 5.3 応答解析結果および考察 / p106 (0058.jp2)
  34. 5.4 まとめ / p108 (0059.jp2)
  35. Appendix Nigam-Jennings法に於ける非線形項の取り扱いについて / p109 (0060.jp2)
  36. 6.逆対称変形モードの動座屈現象 / p120 (0065.jp2)
  37. 6.1 はじめに / p120 (0065.jp2)
  38. 6.2 逆対称非線形応答最終支配方程式 / p120 (0065.jp2)
  39. 6.3 数値計算手法および計算パラメータ / p121 (0066.jp2)
  40. 6.4 数値計算結果及び考察 / p122 (0066.jp2)
  41. 6.5 まとめ / p127 (0069.jp2)
  42. 7.定常振動外力下での逆対称変形モードの非線形応答 / p128 (0069.jp2)
  43. 7.1 はじめに / p128 (0069.jp2)
  44. 7.2 たわみモードの仮定 / p129 (0070.jp2)
  45. 7.3 定常振動解の導出 / p129 (0070.jp2)
  46. 7.4 安定行列式の導出 / p132 (0071.jp2)
  47. 7.5 加振型モードのみの定常振動について / p136 (0073.jp2)
  48. 7.6 伝播型モード定常振動の安定性 / p139 (0075.jp2)
  49. 7.7 数値計算例および考察 / p143 (0077.jp2)
  50. 7.8 まとめ / p144 (0077.jp2)
  51. 8.逆対称変形モード間のモード連成作用効果 / p145 (0078.jp2)
  52. 8.1 はじめに / p145 (0078.jp2)
  53. 8.2 単一モードのみを考慮した共振曲線の不安定領域の導出 / p146 (0078.jp2)
  54. 8.3 球形シェル構造の逆対称幾何学的非線形定常振動におけるモード連成作用効果 / p154 (0082.jp2)
  55. 8.4 まとめ / p159 (0085.jp2)
  56. 9.結論 / p161 (0086.jp2)
  57. 参考文献 / p165 (0088.jp2)
  58. 発表論文リスト / p167 (0089.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188377
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188660
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352691
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ