糸状性細菌の薬剤による溶菌機構の解明と実用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 北辻, 桂 キタツジ, カツラ

書誌事項

タイトル

糸状性細菌の薬剤による溶菌機構の解明と実用に関する研究

著者名

北辻, 桂

著者別名

キタツジ, カツラ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第10395号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・論文博士

乙第10395号

論工博第3509号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 略号 / p1 (0007.jp2)
  4. 第1章.序論 / p2 (0007.jp2)
  5. 1.緒言 / p2 (0007.jp2)
  6. 2.糸状性バルキングにおける糸状性細菌の種類分布調査 / p5 (0009.jp2)
  7. 文献 / p11 (0012.jp2)
  8. 第2章.糸状性細菌を溶菌する微生物の単離と同定 / p18 (0015.jp2)
  9. 1.緒言 / p18 (0015.jp2)
  10. 2.実験方法 / p18 (0015.jp2)
  11. 3.結果 / p19 (0016.jp2)
  12. 4.考察 / p25 (0019.jp2)
  13. 5.まとめ / p25 (0019.jp2)
  14. 文献 / p26 (0019.jp2)
  15. 第3章.B.polymyxaの産生する糸状性細菌溶菌物質の諸性質 / p28 (0020.jp2)
  16. 1.緒言 / p28 (0020.jp2)
  17. 2.実験方法 / p28 (0020.jp2)
  18. 3.結果 / p29 (0021.jp2)
  19. 4.考察 / p35 (0024.jp2)
  20. 5.まとめ / p36 (0024.jp2)
  21. 文献 / p36 (0024.jp2)
  22. 第4章.合成界面活性剤による糸状性細菌の溶菌 / p38 (0025.jp2)
  23. 1.緒言 / p38 (0025.jp2)
  24. 2.実験方法 / p38 (0025.jp2)
  25. 3.結果 / p39 (0026.jp2)
  26. 4.考察 / p45 (0029.jp2)
  27. 5.まとめ / p46 (0029.jp2)
  28. 文献 / p46 (0029.jp2)
  29. 第5章.実装置における合成界面活性剤による糸状性バルキングの解消 / p48 (0030.jp2)
  30. 1.緒言 / p48 (0030.jp2)
  31. 2.実験方法 / p48 (0030.jp2)
  32. 3.結果 / p49 (0031.jp2)
  33. 4.考察 / p62 (0037.jp2)
  34. 5.まとめ / p63 (0038.jp2)
  35. 文献 / p64 (0038.jp2)
  36. 第6章.糸状性細菌溶菌に伴う処理水水質悪化への対応 / p66 (0039.jp2)
  37. 1.緒言 / p66 (0039.jp2)
  38. 2.実験方法 / p66 (0039.jp2)
  39. 3.結果 / p67 (0040.jp2)
  40. 4.考察 / p80 (0046.jp2)
  41. 5.まとめ / p90 (0051.jp2)
  42. 文献 / p90 (0051.jp2)
  43. 第7章.合成界面活性剤と無機担体併用による沈降性改善相乗効果 / p92 (0052.jp2)
  44. 1.緒言 / p92 (0052.jp2)
  45. 2.実験方法 / p92 (0052.jp2)
  46. 3.結果 / p93 (0053.jp2)
  47. 4.考察 / p102 (0057.jp2)
  48. 5.まとめ / p103 (0058.jp2)
  49. 文献 / p103 (0058.jp2)
  50. 第8章.糸状性細菌溶菌機構の解明 / p105 (0059.jp2)
  51. 1.緒言 / p105 (0059.jp2)
  52. 2.実験方法 / p105 (0059.jp2)
  53. 3.結果 / p106 (0059.jp2)
  54. 4.考察 / p116 (0064.jp2)
  55. 5.まとめ / p121 (0067.jp2)
  56. 文献 / p121 (0067.jp2)
  57. 第9章.結論 / p124 (0068.jp2)
  58. 謝辞 / p127 (0070.jp2)
  59. 発表論文 / p128 (0070.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188388
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188671
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352702
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ