日本古代国家と渡来文化 nihon kodai kokka to torai bunka

この論文をさがす

著者

    • 金, 善民 キム, スンミン

書誌事項

タイトル

日本古代国家と渡来文化

タイトル別名

nihon kodai kokka to torai bunka

著者名

金, 善民

著者別名

キム, スンミン

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

甲第1376号

学位授与年月日

1999-06-08

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:甲1376号 ; 学位の種類:博士(文学) ; 授与年月日:1999-06-08 ; 早大学位記番号:新2841

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序 / p4 (0005.jp2)
  3. 第一章 「渡来人」と「帰化人」 / p5 (0006.jp2)
  4. はじめに / p5 (0006.jp2)
  5. 第一節 先行研究の諸問題 / p8 (0008.jp2)
  6. 1.「帰化人」史観 / p8 (0008.jp2)
  7. 2.「渡来人」史観 / p11 (0009.jp2)
  8. 第二節 古代の日本における「帰化」の意味 / p13 (0010.jp2)
  9. 1.朝鮮における「帰化」の意味 / p13 (0010.jp2)
  10. 2.『日本書紀』にみえる「帰化」の意味 / p18 (0013.jp2)
  11. 3.「帰化」に関する令の規定 / p24 (0016.jp2)
  12. おわりに / p27 (0017.jp2)
  13. 第二章 日本古代文化と渡来文化 / p29 (0018.jp2)
  14. はじめに / p29 (0018.jp2)
  15. 第一節 古代における「博士」について / p32 (0020.jp2)
  16. 1.古代朝鮮における博士 / p32 (0020.jp2)
  17. 2.古代日本における博士 / p45 (0026.jp2)
  18. 第2節 『日本書紀』の祥瑞関連記事 / p55 (0031.jp2)
  19. 1.祥瑞思想の受容 / p55 (0031.jp2)
  20. 2.『日本書紀』の祥瑞記事 / p62 (0035.jp2)
  21. おわりに / p76 (0042.jp2)
  22. 第三章 百済王氏の成立とその意味 / p78 (0043.jp2)
  23. はじめに / p78 (0043.jp2)
  24. 第一節 百済王善光の来日時期 / p79 (0043.jp2)
  25. 1.百済王氏の出自記事 / p80 (0044.jp2)
  26. 2.先行諸説の問題点 / p84 (0046.jp2)
  27. 3.百済王善光の来日時期 / p99 (0053.jp2)
  28. 第二節 百済王氏の成立とその意味 / p102 (0055.jp2)
  29. 1.先行の研究 / p103 (0055.jp2)
  30. 2.『日本書紀』の百済王氏関連記事 / p109 (0058.jp2)
  31. 3.「賜号百済王」の意味 / p116 (0062.jp2)
  32. おわりに / p119 (0063.jp2)
  33. 第四章 律令国家における百済楽と百済王氏 / p122 (0065.jp2)
  34. はじめに / p122 (0065.jp2)
  35. 第一節 大宝令以前の百済楽 / p124 (0066.jp2)
  36. 1.中国・朝鮮史料に見える百済楽 / p124 (0066.jp2)
  37. 2.百済楽の伝来 / p133 (0070.jp2)
  38. 第二節 雅楽寮と百済楽と百済王氏 / p141 (0074.jp2)
  39. 1.雅楽寮と百済楽 / p141 (0074.jp2)
  40. 2.雅楽寮外の百済楽と百済王氏 / p149 (0078.jp2)
  41. おわりに / p153 (0080.jp2)
  42. おわりに / p159 (0083.jp2)
  43. 引用史料集 / p169 (0088.jp2)
  44. 参考文献 / p170 (0089.jp2)
  45. 資料 / p180 (0094.jp2)
12アクセス

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188429
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188712
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352743
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ