アポフィライトを出発物質にした機能性アルミノケイ酸塩素材に関する研究 apofiraito o shuppatsu busshitsu ni shita kinosei aruminokei san'en sozai ni kansuru kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 十河, 友 ソゴウ, ユウ

書誌事項

タイトル

アポフィライトを出発物質にした機能性アルミノケイ酸塩素材に関する研究

タイトル別名

apofiraito o shuppatsu busshitsu ni shita kinosei aruminokei san'en sozai ni kansuru kenkyu

著者名

十河, 友

著者別名

ソゴウ, ユウ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第1379号

学位授与年月日

1999-06-17

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:甲1379号 ; 学位の種類:博士(工学) ; 授与年月日:1999/6/17 ; 早大学位記番号:新2850 ; 理工学図書館請求番号:2386

本文PDFは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルをPDFに変換したものである。

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 研究目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 従来の研究 / p2 (0006.jp2)
  5. 第2章 アポフィライトからの含水層状ケイ酸塩の調製 / p9 (0013.jp2)
  6. 2.1 緒論 / p9 (0013.jp2)
  7. 2.2 実験操作 / p9 (0013.jp2)
  8. 2.3 結果及び考察 / p11 (0015.jp2)
  9. 2.4 総括 / p17 (0021.jp2)
  10. 第3章 アポフィライトからの含水層状アルミノケイ酸塩の調製 / p38 (0042.jp2)
  11. 3.1 緒論 / p38 (0042.jp2)
  12. 3.2 実験操作 / p39 (0043.jp2)
  13. 3.3 結果及び考察 / p40 (0044.jp2)
  14. 3.4 総括 / p47 (0051.jp2)
  15. 第4章 H-AP及びAl-APの色素吸着特性 / p73 (0077.jp2)
  16. 4.1 緒論 / p73 (0077.jp2)
  17. 4.2 実験操作 / p73 (0077.jp2)
  18. 4.3 結果及び考察 / p75 (0079.jp2)
  19. 4.4 総括 / p78 (0082.jp2)
  20. 第5章 H-AP及びAI-APの固体酸特性 / p92 (0096.jp2)
  21. 5.1 緒論 / p92 (0096.jp2)
  22. 5.2 実験操作 / p93 (0097.jp2)
  23. 5.3 結果及び考察 / p94 (0098.jp2)
  24. 5.4 総括 / p103 (0107.jp2)
  25. 第6章 結論 / p134 (0138.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188432
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188715
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352746
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ