キリシタン民衆史の研究 kirishitan minshushi no kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 大橋, 幸泰 オオハシ, ユキヒロ

書誌事項

タイトル

キリシタン民衆史の研究

タイトル別名

kirishitan minshushi no kenkyu

著者名

大橋, 幸泰

著者別名

オオハシ, ユキヒロ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

甲第1387号

学位授与年月日

1999-11-09

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:甲1387号 ; 学位の種類:博士(文学) ; 授与年月日:1999/11/9 ; 早大学位記番号:新2881

目次

  1. 「キリシタン民衆史の研究」目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序章 「キリシタン民衆史」の視座 / p1 (0012.jp2)
  3. 第I部 キリシタン禁制政策の展開とキリシタン民衆 / p11 (0022.jp2)
  4. 第一章 キリシタン禁制の転換とキリシタン民衆 / p12 (0023.jp2)
  5. はじめに / p12 (0023.jp2)
  6. 第一節 キリシタン禁制の転換過程 / p13 (0024.jp2)
  7. 1 キリシタン禁制の規制対象 / p14 (0025.jp2)
  8. 2 「伴天連」の内容 / p17 (0029.jp2)
  9. 3 「伴天連門徒」の意味 / p19 (0035.jp2)
  10. 4 キリシタン禁制と島原天草一揆 / p21 (0037.jp2)
  11. 第二節 島原・天草の在地構造と島原天草一揆 / p23 (0039.jp2)
  12. 1 島原天草一揆までの領主支配の変遷 / p24 (0040.jp2)
  13. 2 島原・天草の在地構造とキリシタン / p25 (0042.jp2)
  14. おわりに / p29 (0046.jp2)
  15. 第二章 宗門改の制度化とキリシタン民衆 / p40 (0057.jp2)
  16. はじめに / p40 (0057.jp2)
  17. 第一節 キリシタンの露顕と宗門改制度の成立 / p42 (0059.jp2)
  18. 1 宗門改制度の整備 / p42 (0059.jp2)
  19. 2 宗門改制度の方向性 / p43 (0061.jp2)
  20. 第二節 キリシタンの露顕と民衆運動 / p51 (0069.jp2)
  21. 1 「人的移動」警戒の端緒 / p51 (0069.jp2)
  22. 2 「人的移動」と島原天草一揆 / p54 (0072.jp2)
  23. 3 宗門改制度の位置づけ / p59 (0077.jp2)
  24. おわりに / p60 (0078.jp2)
  25. 第三章 キリシタンの訴追と宗門改制度 / p67 (0085.jp2)
  26. はじめに / p67 (0085.jp2)
  27. 第一節 島原天草一揆後のキリシタン訴追 / p69 (0087.jp2)
  28. 1 訴追の傾向 / p70 (0088.jp2)
  29. 2 被訴人の経歴 / p71 (0093.jp2)
  30. 3 キリシタン民衆の存在形態 / p77 (0099.jp2)
  31. 第二節 宗門改制度の成立過程 / p79 (0101.jp2)
  32. 1 岡山藩の宗門改制度をめぐる径過 / p79 (0101.jp2)
  33. 2 宗門改徹底化の具体策 / p80 (0103.jp2)
  34. 3 幕藩関係と宗門改制度 / p84 (0107.jp2)
  35. おわりに / p87 (0110.jp2)
  36. 第II部 「異宗」問題の展開とキリシタン民衆 / p98 (0121.jp2)
  37. 第四章 「異宗」とキリシタン / p99 (0122.jp2)
  38. はじめに / p99 (0122.jp2)
  39. 第一節 キリシタン民衆と「異宗」 / p101 (0124.jp2)
  40. 1 浦上一番崩れ / p101 (0124.jp2)
  41. 2 浦上三番崩れ / p102 (0126.jp2)
  42. 3 浦上四番崩れ / p104 (0128.jp2)
  43. 4 「異宗」問題の展開過程 / p106 (0130.jp2)
  44. 5 キリシタン民衆の信仰意識 / p106 (0130.jp2)
  45. 6 来世救済願望の突出 / p109 (0133.jp2)
  46. 第二節 村社会と「異宗」 / p110 (0134.jp2)
  47. 1 「異宗」問題をめぐる村民の対応 / p111 (0135.jp2)
  48. 2 「異宗」問題をめぐる庄屋の対応 / p113 (0137.jp2)
  49. 3 村落秩序の維持 / p114 (0138.jp2)
  50. 第三節 幕藩権力と「異宗」 / p114 (0138.jp2)
  51. 1 「異宗」の把握 / p115 (0139.jp2)
  52. 2 「異宗」情報の収集 / p118 (0142.jp2)
  53. 3 キリシタン摘発の回避 / p121 (0145.jp2)
  54. 4 島原天草一揆の記憶 / p123 (0147.jp2)
  55. 第四節 「異宗」からキリシタンへの転回-むすびにかえて- / p125 (0149.jp2)
  56. 1 逆説の恩頼関係 / p125 (0149.jp2)
  57. 2 キリシタン民衆の世直し願望 / p127 (0151.jp2)
  58. 第五章 キリシタン民衆の潜伏と村社会 / p138 (0162.jp2)
  59. はじめに / p138 (0162.jp2)
  60. 第一節 浦上一番崩れの概要 / p140 (0164.jp2)
  61. 第二節 執拗な「異宗」探索-浦上村山里庄屋方の村民摘発- / p142 (0167.jp2)
  62. 1 庄屋方と村内富裕層の確執 / p142 (0167.jp2)
  63. 2 庄屋方の村内「異宗」探索 / p144 (0169.jp2)
  64. 第三節 「私欲」「強欲」の糾弾-浦上村山里村民の庄屋批判- / p149 (0174.jp2)
  65. 1 出牢嘆願書に見る村民の意識 / p150 (0175.jp2)
  66. 2 庄屋方手先の親族と村民 / p153 (0178.jp2)
  67. 3 「私欲」「強欲」の糾弾とキリシタン民衆 / p155 (0180.jp2)
  68. おわりに / p157 (0182.jp2)
  69. 第六章 キリシタン民衆の結合 / p169 (0197.jp2)
  70. はじめに / p169 (0197.jp2)
  71. 第一節 キリシタン民衆の結合組織 / p169 (0197.jp2)
  72. 1 コンフラリアの類型 / p170 (0198.jp2)
  73. 2 コンフラリアの組織 / p172 (0200.jp2)
  74. 3 コンフラリアの機能 / p176 (0204.jp2)
  75. 4 小括 / p180 (0208.jp2)
  76. 第二節 キリシタン民衆の結合意識 / p181 (0209.jp2)
  77. 1 天草崩れとキリシタン民衆 / p181 (0209.jp2)
  78. 2 今富村村方騒動とキリシタン民衆 / p187 (0216.jp2)
  79. 3 キリシタン民衆の百姓結合の論理 / p193 (0222.jp2)
  80. 4 小括 / p201 (0230.jp2)
  81. おわりに / p201 (0230.jp2)
  82. 第七章 キリシタン禁制と村社会 / p209 (0238.jp2)
  83. はじめに / p209 (0238.jp2)
  84. 第一節 牛肉「薬喰」一件とキリシタン民衆 / p209 (0238.jp2)
  85. 1 牛肉食とキリシタン / p210 (0239.jp2)
  86. 2 牛肉「薬喰」一件史料の問題点 / p213 (0242.jp2)
  87. 3 牛肉「薬喰」一件報告書の性格 / p221 (0250.jp2)
  88. 4 牛肉「薬喰」一件と天草崩れ / p226 (0255.jp2)
  89. 第二節 「異仏」一件とキリシタン民衆 / p229 (0258.jp2)
  90. 1 「異仏」一件の概要 / p230 (0259.jp2)
  91. 2 「異仏」一件と村社会 / p232 (0261.jp2)
  92. おわりに / p233 (0262.jp2)
  93. 第八章 キリシタン民衆の転回と禁教高札撤去 / p241 (0270.jp2)
  94. はじめに / p241 (0270.jp2)
  95. 第一節 村社会とキリシタン民衆 / p242 (0271.jp2)
  96. 1 信仰隠匿段階の村社会 / p242 (0271.jp2)
  97. 2 キリシタン民衆の広域的組織化 / p244 (0273.jp2)
  98. 3 「白組」「黒組」の確執 / p247 (0276.jp2)
  99. 4 「村中不和」の諸相 / p250 (0279.jp2)
  100. 5 小括 / p253 (0282.jp2)
  101. 第二節 国家秩序とキリシタン民衆 / p253 (0282.jp2)
  102. 1 幕藩制秩序とキリシタン民衆 / p253 (0282.jp2)
  103. 2 キリシタン民衆の「一味連判」「徒党」 / p255 (0284.jp2)
  104. 3 キリシタン民衆の秩序意識 / p258 (0287.jp2)
  105. 4 小括 / p262 (0291.jp2)
  106. むすびにかえて-禁教高札撤去の位置 / p262 (0291.jp2)
  107. 終章 キリシタン禁制と国家・社会 / p273 (0302.jp2)
  108. はじめに / p274 (0303.jp2)
  109. 第一節 キリシタン禁制と国家・権力 / p274 (0303.jp2)
  110. 1 島原天草一揆とキリシタン禁制 / p275 (0304.jp2)
  111. 2 潜伏と崩れ / p279 (0308.jp2)
  112. 第二節 キリシタン禁制と社会・民衆 / p286 (0315.jp2)
  113. 1 「鎖国」の内実 / p286 (0315.jp2)
  114. 2 通俗的排耶書に見る民衆のキリシタン観 / p299 (0328.jp2)
  115. 第三節 近世国家・社会とキリシタン民衆 / p322 (0351.jp2)
  116. 潜伏キリシタンと幕藩権力 / p323 (0352.jp2)
  117. 潜伏キリシタンと村社会 / p324 (0353.jp2)
  118. 潜伏キリシタンの信仰意識 / p326 (0355.jp2)
  119. 潜伏と崩れをめぐる時期区分 / p329 (0358.jp2)
28アクセス

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188440
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188723
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352754
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ