マルチメディアテキストの構造化とその応用に関する研究 maruchimedia tekisuto no kozoka to sono oyo ni kansuru kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 小舘, 亮之 コダテ, アキヒサ

書誌事項

タイトル

マルチメディアテキストの構造化とその応用に関する研究

タイトル別名

maruchimedia tekisuto no kozoka to sono oyo ni kansuru kenkyu

著者名

小舘, 亮之

著者別名

コダテ, アキヒサ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第1430号

学位授与年月日

2000-03-02

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:甲1430号 ; 学位の種類:博士(工学) ; 授与年月日:2000/3/2 ; 早大学位記番号:新2948 ; 理工学図書館請求番号:2440

本文PDFは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルをPDFに変換したものである。

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 はじめに / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 研究の目的 / p2 (0006.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成と概要 / p7 (0008.jp2)
  6. 2 指紋画像の構造化記述法 / p11 (0010.jp2)
  7. 2.1 はじめに / p11 (0010.jp2)
  8. 2.2 システム設計 / p11 (0010.jp2)
  9. 2.3 指紋画像の構造化とその記述 / p13 (0011.jp2)
  10. 2.4 シミュレーション実験 / p19 (0014.jp2)
  11. 2.5 まとめ / p20 (0015.jp2)
  12. 3 文字データの構造化記述法 / p25 (0017.jp2)
  13. 3.1 まえがき / p25 (0017.jp2)
  14. 3.2 2次元オブジェクトの形状表現 / p26 (0018.jp2)
  15. 3.3 輪ゴムかけによる文字構造特徴の抽出とその記述 / p27 (0018.jp2)
  16. 3.4 シミュレーション実験 / p32 (0021.jp2)
  17. 3.5 むすび / p35 (0022.jp2)
  18. 4 オーディオデータの構造化記述法 / p41 (0025.jp2)
  19. 4.1 はじめに / p41 (0025.jp2)
  20. 4.2 提案手法の基本概念 / p42 (0026.jp2)
  21. 4.3 予備実験 / p52 (0031.jp2)
  22. 4.4 符号化シミュレーション実験 / p52 (0031.jp2)
  23. 4.5 まとめ / p54 (0032.jp2)
  24. 5 構造化された画像と音声データの協調処理 / p61 (0035.jp2)
  25. 5.1 はじめに / p61 (0035.jp2)
  26. 5.2 編集加工を目的とした音声情報と画像情報の統合とその応用に関する検討 / p63 (0036.jp2)
  27. 5.3 マルチメディアデータの協調による動作特徴抽出-ピアノ演奏情報処理- / p66 (0038.jp2)
  28. 6 動画像の構造化に基づく電子透かし方式 / p82 (0046.jp2)
  29. 6.1 はじめに / p82 (0046.jp2)
  30. 6.2 電子透かし技術とは / p82 (0046.jp2)
  31. 6.3 動画像への電子透かしの埋め込み手法 / p84 (0047.jp2)
  32. 6.4 シミュレーション実験(その1) / p89 (0049.jp2)
  33. 6.5 まとめ(その1) / p95 (0052.jp2)
  34. 6.6 方式1の改良に関する検討(その1) / p95 (0052.jp2)
  35. 6.7 方式1の改良(その2) / p102 (0056.jp2)
  36. 6.8 まとめ(その2) / p107 (0058.jp2)
  37. 7 動画像の構造化に基づく編集検知システム / p112 (0061.jp2)
  38. 7.1 はじめに / p112 (0061.jp2)
  39. 7.2 提案方式 / p113 (0061.jp2)
  40. 7.3 ダイジェストとしての画紋 / p114 (0062.jp2)
  41. 7.4 副情報の埋め込み方法 / p115 (0062.jp2)
  42. 7.5 シミュレーション実験(その1) / p117 (0063.jp2)
  43. 7.6 まとめ(その1) / p120 (0065.jp2)
  44. 7.7 従来方式の改良 / p120 (0065.jp2)
  45. 7.8 シミュレーション実験(その2) / p122 (0066.jp2)
  46. 7.9 まとめ(その2) / p124 (0067.jp2)
  47. 8 結論 / p133 (0071.jp2)
  48. 謝辞 / p136 (0073.jp2)
  49. 参考文献 / p136 (0073.jp2)
  50. 研究業績 / p141 (0076.jp2)
  51. 図一覧 / p146 (0079.jp2)
  52. 表一覧 / p150 (0081.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188483
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188766
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352797
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ