La系酸化物超伝導体における低温構造相転移と電子相分離 Low-temperature structural phase transitions and electronic phase separation in La-cuprates erueikei sankabutsu chodendotai ni okeru teion kozoso ten'i to denshiso bunri

この論文をさがす

著者

    • 堀部, 陽一 ホリベ, ヨウイチ

書誌事項

タイトル

La系酸化物超伝導体における低温構造相転移と電子相分離

タイトル別名

Low-temperature structural phase transitions and electronic phase separation in La-cuprates

タイトル別名

erueikei sankabutsu chodendotai ni okeru teion kozoso ten'i to denshiso bunri

著者名

堀部, 陽一

著者別名

ホリベ, ヨウイチ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第1457号

学位授与年月日

2000-03-15

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:甲1457号 ; 学位の種類:博士(工学) ; 授与年月日:2000-03-15 ; 早大学位記番号:新2975 ; 理工学図書館請求番号:2452

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0005.jp2)
  3. 1-1 はじめに / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 構造相転移と秩序パラメーター / p2 (0006.jp2)
  5. 1-3 ランダウ自由エネルギーと秩序パラメーター間の結合と競合 / p4 (0007.jp2)
  6. 1-4 La系酸化物超伝導体に関する従来の研究結果 / p5 (0007.jp2)
  7. 1-5 本研究の目的 / p9 (0009.jp2)
  8. 参考文献 / p12 (0011.jp2)
  9. 第2章 実験方法 / p15 (0012.jp2)
  10. 2-1 セラミック試料作製方法 / p15 (0012.jp2)
  11. 2-2 透過型電子顕微鏡観察用試料の作製方法 / p18 (0014.jp2)
  12. 2-3 透過型電子顕微鏡観察 / p19 (0014.jp2)
  13. 2-4 逐次構造相転移で現れる各結晶構造での逆格子の特徴 / p19 (0014.jp2)
  14. 参考文献 / p22 (0016.jp2)
  15. 第3章 [化学式]における低温構造相転移での秩序パラメーターの競合 / p25 (0017.jp2)
  16. 3-1 緒言 / p25 (0017.jp2)
  17. 3-2 実験方法 / p27 (0018.jp2)
  18. 3-3 実験結果 / p27 (0018.jp2)
  19. 3-4 考察 / p38 (0024.jp2)
  20. 3-5 まとめ / p41 (0025.jp2)
  21. 参考文献 / p42 (0026.jp2)
  22. 第4章 [化学式]における低温構造相転移での秩序パラメーターの競合と対称性 / p43 (0026.jp2)
  23. 4-1 緒言 / p43 (0026.jp2)
  24. 4-2 実験方法 / p45 (0027.jp2)
  25. 4-3 実験結果 / p46 (0028.jp2)
  26. 4-4 考察 / p51 (0030.jp2)
  27. 4-5 まとめ / p52 (0031.jp2)
  28. 参考文献 / p53 (0031.jp2)
  29. 第5章 [化学式]での低温構造相転移と局所構造 / p55 (0032.jp2)
  30. 5-1 緒言 / p55 (0032.jp2)
  31. 5-2 実験方法 / p57 (0033.jp2)
  32. 5-3 実験結果 / p57 (0033.jp2)
  33. 5-4 考察 / p67 (0038.jp2)
  34. 5-5 まとめ / p73 (0041.jp2)
  35. 参考文献 / p74 (0042.jp2)
  36. 第6章 La₂CuO₄₊δでの変調構造と電子相分離 / p76 (0043.jp2)
  37. 6-1 緒言 / p76 (0043.jp2)
  38. 6-2 実験方法 / p78 (0044.jp2)
  39. 6-3 実験結果 / p79 (0044.jp2)
  40. 6-4 考察 / p87 (0048.jp2)
  41. 6-5 まとめ / p89 (0049.jp2)
  42. 参考文献 / p89 (0049.jp2)
  43. 第7章 総括 / p91 (0050.jp2)
  44. 研究業績 / p94 (0052.jp2)
  45. 謝辞 / p103 (0056.jp2)
  46. 略歴 / p104 (0057.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188510
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188793
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352824
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ