中世公家の経済と文化 chusei kuge no keizai to bunka yoshikawakobunkan

この論文をさがす

著者

    • 菅原, 正子 スガワラ, マサコ

書誌事項

タイトル

中世公家の経済と文化

タイトル別名

chusei kuge no keizai to bunka

タイトル別名

yoshikawakobunkan

著者名

菅原, 正子

著者別名

スガワラ, マサコ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

乙第1468号

学位授与年月日

1999-06-08

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:乙1468号 ; 学位の種類:博士(文学) ; 授与年月日:1999/6/8 ; 早大学位記番号:新2845 概要書あり

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序章 公家社会の研究 / p1 (0007.jp2)
  3. 節一節 貴族と公家 / p1 (0007.jp2)
  4. 節二節 中世公家社会の研究と視点 / p6 (0010.jp2)
  5. 節一部 公家と荘園経営 / p21 (0017.jp2)
  6. 節一章 九条家領山城国東九条荘の存在形態-『九条家文書』による復元- / p22 (0018.jp2)
  7. はじめに / p22 (0018.jp2)
  8. 節一節 東九条荘の成立 / p23 (0018.jp2)
  9. 節二節 東九条領検注坪付帳案による復元 / p25 (0019.jp2)
  10. 節三節 山城国紀伊郡里々坪付帳の分析 / p34 (0024.jp2)
  11. 節四節 東九条荘の変質 / p37 (0025.jp2)
  12. おわりに / p41 (0027.jp2)
  13. 節二章 山科家領荘園の研究 / p45 (0029.jp2)
  14. はじめに / p45 (0029.jp2)
  15. 節一節 山科家の成立 / p47 (0030.jp2)
  16. 節二節 鎌倉末期における山科家の相論 / p54 (0034.jp2)
  17. 節三節 山科家領と内蔵寮領 / p64 (0039.jp2)
  18. 1 山科家領 / p66 (0040.jp2)
  19. 2 内蔵寮領 / p80 (0047.jp2)
  20. 節四節 山科家所領の知行の変遷 / p82 (0048.jp2)
  21. 節五節 十五世紀初期の所領経営 / p92 (0053.jp2)
  22. 節六節 室町幕府と山科家の交渉 / p98 (0056.jp2)
  23. 節七節 十五世紀後期の所領と経営機構 / p108 (0061.jp2)
  24. 節八節 十六世紀の所領 / p119 (0066.jp2)
  25. 結論 / p124 (0069.jp2)
  26. 節三章 公家の家政機構と家司 / p141 (0077.jp2)
  27. はじめに / p141 (0077.jp2)
  28. 節一節 家政機構の変質 / p142 (0078.jp2)
  29. 節二節 家僕の組織形態 / p145 (0079.jp2)
  30. 節三節 諸公家の家僕 / p149 (0081.jp2)
  31. 1 近衛家 / p149 (0081.jp2)
  32. 2 九条家 / p150 (0082.jp2)
  33. 3 久我家 / p154 (0084.jp2)
  34. 4 三条西家 / p155 (0084.jp2)
  35. 5 山科家 / p156 (0085.jp2)
  36. 6 甘露寺家 / p157 (0085.jp2)
  37. 節四節 家僕の役割 / p157 (0085.jp2)
  38. おわりに / p159 (0086.jp2)
  39. 節二部 戦国期の公家領 / p167 (0090.jp2)
  40. 節一章 日野家領の研究 / p168 (0091.jp2)
  41. はじめに / p168 (0091.jp2)
  42. 節一節 日野家領の伝領 / p169 (0091.jp2)
  43. 節二節 日野勝光の家領支配 / p172 (0093.jp2)
  44. 1 能登国若山荘 / p173 (0093.jp2)
  45. 2 近江国大浦下荘・菅浦荘 / p175 (0094.jp2)
  46. 3 その他の所領 / p179 (0096.jp2)
  47. 節三節『日野家領文書写』について / p182 (0098.jp2)
  48. 節四節 春日局と日野家 / p188 (0101.jp2)
  49. 節五節 十六世紀の日野家領 / p193 (0103.jp2)
  50. 1 洛中洛外地子銭 / p195 (0104.jp2)
  51. 2 地方荘園 / p201 (0107.jp2)
  52. おわりに / p205 (0109.jp2)
  53. 節二章 公家衆の「在国」 / p216 (0115.jp2)
  54. はじめに / p216 (0115.jp2)
  55. 節一節 公家の地方下向 / p217 (0115.jp2)
  56. 節二節 公家の「在国」一覧 / p220 (0117.jp2)
  57. 節三節 「在国」の特質 / p227 (0120.jp2)
  58. 節四節 「在国」の実態 / p232 (0123.jp2)
  59. 節五節 「在国」支配の構造 / p239 (0126.jp2)
  60. 1 九条政基と和泉国日根荘 / p239 (0126.jp2)
  61. 2 中山宣親・康親と加賀国倉月荘 / p242 (0128.jp2)
  62. 結論 / p246 (0130.jp2)
  63. 節三部 公家文化と家業 / p257 (0135.jp2)
  64. 節一章 公家の家業と天皇家-山科家の装束調進- / p258 (0136.jp2)
  65. はじめに / p258 (0136.jp2)
  66. 節一節 山科・高倉家と装束 / p260 (0137.jp2)
  67. 節二節 室町初期の天皇家の服 / p263 (0138.jp2)
  68. 節三節 応仁の乱前後の天皇家の服 / p269 (0141.jp2)
  69. 節四節 戦国期の天皇家と諸家の服 / p275 (0144.jp2)
  70. 節五節 家業の技術とその活用 / p281 (0147.jp2)
  71. 1 山科(言国)家と装束 / p281 (0147.jp2)
  72. 2 山科言継と装束 / p284 (0149.jp2)
  73. 節六節 江戸初期の山科家と装束 / p290 (0152.jp2)
  74. 結論 / p296 (0155.jp2)
  75. 節二章 内蔵寮の織手について / p303 (0158.jp2)
  76. はじめに / p303 (0158.jp2)
  77. 第一節 御陵織手等申状 / p304 (0159.jp2)
  78. 節二節 後土御門天皇の即位と御陵織手 / p309 (0161.jp2)
  79. 第三節 御陵織手井上新左衛門 / p315 (0164.jp2)
  80. 節四節 応仁の乱と内蔵寮の織手 / p319 (0166.jp2)
  81. 節五節 御陵織手の補任 / p323 (0168.jp2)
  82. 節六節 精好屋・紋屋・紗屋 / p329 (0171.jp2)
  83. 結論 / p333 (0173.jp2)
  84. 節三章 和歌御会と徳大寺家史料 / p340 (0177.jp2)
  85. はじめに / p340 (0177.jp2)
  86. 節一節 中山親綱披露状 / p342 (0178.jp2)
  87. 節二節 戦国末・織豊期の和歌御会 / p346 (0180.jp2)
  88. 節三節 和歌御会奉行 / p362 (0188.jp2)
  89. おわりに / p368 (0191.jp2)
  90. あとがき / p373 (0193.jp2)
  91. 索引 / p1 (0205.jp2)
56アクセス

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188520
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188803
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352834
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ