組織変革とパラドックス soshiki henkaku to paradokkusu dobunkanshuppan

この論文をさがす

著者

    • 大月, 博司 オオツキ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

組織変革とパラドックス

タイトル別名

soshiki henkaku to paradokkusu

タイトル別名

dobunkanshuppan

著者名

大月, 博司

著者別名

オオツキ, ヒロシ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (商学)

学位授与番号

乙第1482号

学位授与年月日

1999-09-21

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:乙1482号 ; 学位の種類:博士(商学) ; 授与年月日:1999-09-21 ; 早大学位記番号:新2865 概要書あり

目次

  1. 目次 / p7 (0006.jp2)
  2. 第1章 組織変革論の発展と理論的枠組み / p3 (0009.jp2)
  3. I 問題の背景 / p3 (0009.jp2)
  4. II 組織変革の概念 / p4 (0010.jp2)
  5. III 組織変気論発展の系譜 / p6 (0011.jp2)
  6. IV 組織変革のタイプと諸問題 / p10 (0013.jp2)
  7. V 本書における組織変革の概念枠組み / p15 (0015.jp2)
  8. 第2章 組織の戦略,パワー,文化 / p19 (0017.jp2)
  9. はじめに / p19 (0017.jp2)
  10. I 組織の戦略 / p20 (0018.jp2)
  11. II 戦略とパワー / p24 (0020.jp2)
  12. III 戦略と文化 / p28 (0022.jp2)
  13. IV パワーと文化 / p32 (0024.jp2)
  14. V 組織の戦略,パワー,文化 / p36 (0026.jp2)
  15. 結び / p41 (0028.jp2)
  16. 第3章 組織における合理性問題 / p45 (0030.jp2)
  17. はじめに / p45 (0030.jp2)
  18. I 合理性の捉え力 / p46 (0031.jp2)
  19. II 組織レベルの合理性 / p52 (0034.jp2)
  20. III 組織の多元的合理性 / p59 (0037.jp2)
  21. 結び / p65 (0040.jp2)
  22. 第4章 組織変革における組織スラックの効用 / p67 (0041.jp2)
  23. はじめに / p67 (0041.jp2)
  24. I 組織スラックの概念定義 / p68 (0042.jp2)
  25. II 組織スラックの決定要因 / p74 (0045.jp2)
  26. III 組織スラックの影響要因 / p78 (0047.jp2)
  27. 結び / p84 (0050.jp2)
  28. 第5章 組織のパラドックス現象 / p89 (0052.jp2)
  29. はじめに / p89 (0052.jp2)
  30. I 組織のパラドックス概念 / p90 (0053.jp2)
  31. II 組織のパラドックスとその構築メカニズム / p94 (0055.jp2)
  32. III 組織のパラドックスから始まる組織変革 / p102 (0059.jp2)
  33. 結び / p107 (0061.jp2)
  34. 第6章 組織の成長・発展と組織変革 / p111 (0063.jp2)
  35. はじめに / p111 (0063.jp2)
  36. I 組織の成長・発展 / p112 (0064.jp2)
  37. II 戦略転換モデルの発展 / p117 (0066.jp2)
  38. III 戦略転換と組織変革 / p123 (0069.jp2)
  39. 結び / p125 (0070.jp2)
  40. 第7章 組織変革のロジックと諸問題 / p129 (0072.jp2)
  41. はじめに / p129 (0072.jp2)
  42. I 断続的均衡モデルのロジック / p130 (0073.jp2)
  43. II 継続性モデルのロジック / p137 (0076.jp2)
  44. III 変革のパラドックス問題とマネジメント / p141 (0078.jp2)
  45. 結び / p149 (0082.jp2)
  46. 第8章 組織変革のプロセスとパラドックス状況 / p153 (0084.jp2)
  47. はじめに / p153 (0084.jp2)
  48. I 組織改革のプロセス / p153 (0084.jp2)
  49. II 組織変革パラドクシカルなプロセス / p162 (0089.jp2)
  50. III 組織変革のパラドックス状況 / p165 (0090.jp2)
  51. 第9章 組織変革のパラドックスからの脱却 / p171 (0093.jp2)
  52. I 新たな問題状況 / p171 (0093.jp2)
  53. II 脱パラドックス化の変革メカニズム / p173 (0094.jp2)
  54. III 組織変革のパラドックスに対する時間設定の有効性 / p177 (0096.jp2)
  55. IV 変革プロ七スのコントロール問題 / p180 (0098.jp2)
  56. V 総括と今後の課題 / p183 (0099.jp2)
  57. 第10章 結論 / p187 (0101.jp2)
  58. 参考文献 / p191 (0103.jp2)
  59. 索引 / p209 (0112.jp2)
152アクセス

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188534
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188817
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352848
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ