近世初期軍記の研究 kinsei shoki gunki no kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 阿部, 一彦 アベ, カズヒコ

書誌事項

タイトル

近世初期軍記の研究

タイトル別名

kinsei shoki gunki no kenkyu

著者名

阿部, 一彦

著者別名

アベ, カズヒコ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

乙第1494号

学位授与年月日

1999-11-09

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:乙1494号 ; 学位の種類:博士(文学) ; 授与年月日:1999/11/9 ; 早大学位記番号:新2884

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序章 / (0005.jp2)
  3. (1)後期軍記の研究と名称及び分類・『太閤記』研究の現状と課題 / p1 (0006.jp2)
  4. (2)近世初期軍記の実態とその展開-豊臣秀吉の朝鮮出兵関係軍記をめぐつて- / p7 (0012.jp2)
  5. (3)近世初期軍記作品の諸本について-『清正記』諸本の展開- / p18 (0023.jp2)
  6. (4)近世初期軍記の名称と範囲 / p29 (0034.jp2)
  7. 一章 『太閤記』の文学的研究 / (0037.jp2)
  8. (1)秀吉像の新たなる出発 / p32 (0038.jp2)
  9. (2)近世初期実録物の諸相 / p45 (0051.jp2)
  10. (3)『太閤記』の合戦描写と表現 / p61 (0067.jp2)
  11. (4)賤ヶ嶽合戦と軍書 / p72 (0078.jp2)
  12. (5)『太閤記』批判とその真相 / p88 (0094.jp2)
  13. (6)『太閤記』の実録と虚構 / p98 (0104.jp2)
  14. (7)『太閤記』と戦国軍記 / p109 (0115.jp2)
  15. (8)『太閤記』の歴史認識と批判精神 / p117 (0123.jp2)
  16. (9)豊臣秀吉の朝鮮侵略と『太閤記』 / p125 (0131.jp2)
  17. (10)『太閤記』と『朝鮮征伐記』 / p137 (0143.jp2)
  18. (11)『太閤記』の催事・遊興記事について / p148 (0154.jp2)
  19. (12)秀吉<遭難説話>の展開とその真意 / p160 (0166.jp2)
  20. 二章 『信長公記』と『信長記』の比較的研究 / (0175.jp2)
  21. (1) 『信長公記』と『信長記』(一)-桶狭間の合戦の真相- / p169 (0176.jp2)
  22. (2) 『信長公記』と『信長記』(二)-「首巻」における<天道>思想の用法- / p177 (0184.jp2)
  23. (3) 『信長公記』と『信長記』(三)-信長伝説の展開- / p190 (0197.jp2)
  24. 三章 近世初期軍記の諸相 / (0207.jp2)
  25. (1)『聚楽物語』考 / p200 (0208.jp2)
  26. (2)『川角太閤記』の虚実とその性格 / p212 (0220.jp2)
  27. (3) 渡辺勘兵衛とその『覚書』 / p221 (0229.jp2)
  28. (4) 『大坂物語』と『豊内記』 / p230 (0238.jp2)
  29. (5)本能寺の変と戦国軍記 / p243 (0251.jp2)
  30. (6)『島原記』試論 / p258 (0266.jp2)
  31. (7)『吉利支丹物語』の構想と表現 / p271 (0279.jp2)
  32. 終章 / (0290.jp2)
  33. (1)近世初期軍記の展開と展望 『信長記』と類書-姉川の合戦をめぐつて- / p282 (0291.jp2)
  34. (2)近世初期軍記の実態と研究の課題 / p292 (0301.jp2)
19アクセス

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188546
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188829
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352860
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ