建築工事における山留計画手法に関する研究 kenchiku koji ni okeru yamadome keikaku shuho ni kansuru kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 間瀬, 惇平 マセ, ジュンペイ

書誌事項

タイトル

建築工事における山留計画手法に関する研究

タイトル別名

kenchiku koji ni okeru yamadome keikaku shuho ni kansuru kenkyu

著者名

間瀬, 惇平

著者別名

マセ, ジュンペイ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第1497号

学位授与年月日

1999-12-02

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:乙1497号 ; 学位の種類:博士(工学) ; 授与年月日:1999-12-02 ; 早大学位記番号:新2888 ; 理工学図書館請求番号:2421

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 序論 / 1-1 / (0010.jp2)
  3. 1.1.建築工事における山留計画 / 1-1 / (0010.jp2)
  4. 1.2.山留計画に関する既往の研究 / 1-5 / (0014.jp2)
  5. 1.3.山留工法、山留壁および山留支保工の分類 / 1-7 / (0016.jp2)
  6. 1.4.本研究の目的・範囲と論文の構成 / 1-9 / (0018.jp2)
  7. 第2章 山留壁の工法選定に関する研究 / 2-1 / (0022.jp2)
  8. 2.1.山留実績データの収集、山留壁の分析と分類 / 2-1 / (0022.jp2)
  9. 2.2.工法推定方法の開発 / 2-6 / (0027.jp2)
  10. 2.3.結言 / 2-21 / (0042.jp2)
  11. 第3章 山留支保工の工法選定に関する研究 / 3-1 / (0044.jp2)
  12. 3.1.山留実績データの収集、山留支保工の分析と分類 / 3-1 / (0044.jp2)
  13. 3.2.中小規模掘削工事における山留支保工の選定 / 3-9 / (0052.jp2)
  14. 3.3.大規模大深度掘削工事における山留支保工の推定方法の開発 / 3-12 / (0055.jp2)
  15. 3.4.結言 / 3-20 / (0063.jp2)
  16. 第4章 標準モデルによる大規模大深度の山留計画に関する研究 / 4-1 / (0067.jp2)
  17. 4.1.標準モデルを用いた山留工法の選定方法 / 4-1 / (0067.jp2)
  18. 4.2.順打工法の場合における工期とコストの算定 / 4-17 / (0083.jp2)
  19. 4.3.逆打工法の場合における工期とコストの算定 / 4-22 / (0088.jp2)
  20. 4.4.順打工法と逆打工法の工期とコストに関する比較 / 4-28 / (0094.jp2)
  21. 4.5.結言 / 4-34 / (0100.jp2)
  22. 第5章 大規模大深度の山留計画の事例への適用 / 5-1 / (0105.jp2)
  23. 5.1.Nビルの山留工事の計画 / 5-1 / (0105.jp2)
  24. 5.2.Hビルの山留工事の計画 / 5-22 / (0126.jp2)
  25. 5.3.結言 / 5-39 / (0143.jp2)
  26. 第6章 結論 / 6-1 / (0146.jp2)
  27. A.山留壁の工法選定に関する研究の結論(第2章) / 6-1 / (0146.jp2)
  28. B.山留支保工の工法選定に関する研究の結論(第3章) / 6-2 / (0147.jp2)
  29. C.標準モデルによる大規模大深度の山留計画に関する研究(第4章) / 6-3 / (0148.jp2)
  30. D.大規模大深度の山留計画の事例への適用(第5章) / 6-5 / (0150.jp2)
  31. 謝辞 / 6-7 / (0152.jp2)
  32. 本論文に関する筆者の研究 / (0153.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188549
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188832
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352863
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ