組織の概念 soshiki no gainen bunshindo

この論文をさがす

著者

    • 中條, 秀治 チュウジョウ, ヒデハル

書誌事項

タイトル

組織の概念

タイトル別名

soshiki no gainen

タイトル別名

bunshindo

著者名

中條, 秀治

著者別名

チュウジョウ, ヒデハル

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (商学)

学位授与番号

乙第1514号

学位授与年月日

2000-02-16

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:乙1514号 ; 学位の種類:博士(商学) ; 授与年月日:2000-02-16 ; 早大学位記番号:新2930 概要書あり

目次

  1. 目次 / p15 (0010.jp2)
  2. 序 / p3 (0004.jp2)
  3. I部 経営組織論の性格と方法 / p1 (0015.jp2)
  4. 1章 経営組織論の性格 / p3 (0016.jp2)
  5. 1 はじめに / p3 (0016.jp2)
  6. 2 2つの組織論 / p4 (0017.jp2)
  7. 3 企業と経営の性格 / p6 (0018.jp2)
  8. 4 経営組織論の対象 / p15 (0022.jp2)
  9. 5 経営組織論の性格 / p18 (0024.jp2)
  10. 6 結び / p23 (0026.jp2)
  11. 2章 経営組織論の方法(1) / p26 (0028.jp2)
  12. 1 はじめに / p26 (0028.jp2)
  13. 2 方法論的全体主義 / p28 (0029.jp2)
  14. 3 方法論的個人主義 / p33 (0031.jp2)
  15. 4 方法論的折衷主義 / p36 (0033.jp2)
  16. 5 結び / p55 (0042.jp2)
  17. 3章 経営組織論の方法(2) / p59 (0044.jp2)
  18. 1 はじめに / p59 (0044.jp2)
  19. 2 自己と他者 / p59 (0044.jp2)
  20. 3 方法論的関係主義 / p69 (0049.jp2)
  21. 4 結び / p76 (0053.jp2)
  22. II部 組織概念の探求-ウェーバーの組織概念- / p81 (0055.jp2)
  23. 4章 ウェーバー『理解社会学のカテゴリー』における2つの関係軸 / p83 (0056.jp2)
  24. 1 はじめに / p83 (0056.jp2)
  25. 2 行為の類型 / p84 (0057.jp2)
  26. 3 2つの関係軸 / p89 (0059.jp2)
  27. 4 社会的関係の類型 / p93 (0061.jp2)
  28. 5 結び / p101 (0065.jp2)
  29. 5章 ウェーバー『社会学の根本概念』における2つの関係軸と「団体」の類型 / p106 (0068.jp2)
  30. 1 はじめに / p106 (0068.jp2)
  31. 2 社会的行為の概念 / p107 (0068.jp2)
  32. 3 共同社会関係-利益社会関係の分類軸 / p114 (0072.jp2)
  33. 4 任意関係-強制関係の分類軸 / p118 (0074.jp2)
  34. 5 2つの概念軸と団体の類型 / p126 (0078.jp2)
  35. 6 結び / p130 (0080.jp2)
  36. 6章 ウェーバー基礎概念の構想とその射程 / p136 (0083.jp2)
  37. 1 はじめに / p136 (0083.jp2)
  38. 2 初期ウェーバーの構想とその射程 / p136 (0083.jp2)
  39. 3 後期ウェーバーの構想とその射程 / p144 (0087.jp2)
  40. 4 結び / p148 (0089.jp2)
  41. 7章 ウェーバーの組織概念 / p151 (0090.jp2)
  42. 1 はじめに / p151 (0090.jp2)
  43. 2 ウェーバーの組織概念をめぐるいくつかの立場 / p152 (0091.jp2)
  44. 3 「団体」,「経営」そして「経営団体」の概念 / p158 (0094.jp2)
  45. 4 ウェーバーの組織概念 / p162 (0096.jp2)
  46. 5 結び / p164 (0097.jp2)
  47. III部 組織の概念 / p167 (0098.jp2)
  48. 8章 社会的関係の諸次元-集合・対人関係・集団・団体そして組織- / p169 (0099.jp2)
  49. 1 はじめに / p169 (0099.jp2)
  50. 2 これまでの集団論 / p169 (0099.jp2)
  51. 3 社会的関係の諸次元-集合・対人関係・集団・団体そして組織- / p176 (0103.jp2)
  52. 4 団体の概念 / p181 (0105.jp2)
  53. 5 結び / p184 (0107.jp2)
  54. 9章 組織の概念 / p188 (0109.jp2)
  55. 1 はじめに / p188 (0109.jp2)
  56. 2 団体そのものが組織か / p189 (0109.jp2)
  57. 3 社会的関係としての組織 / p192 (0111.jp2)
  58. 4 組織の概念 / p197 (0113.jp2)
  59. 5 結び / p204 (0117.jp2)
  60. 10章 組織の目的とその性格 / p207 (0118.jp2)
  61. 1 はじめに / p207 (0118.jp2)
  62. 2 組織の目的 / p207 (0118.jp2)
  63. 3 組織の性格 / p210 (0120.jp2)
  64. 4 組織人格と非公式組織 / p221 (0125.jp2)
  65. 5 結び / p225 (0127.jp2)
  66. 11章 二方向の組織化-定律と諒解- / p230 (0130.jp2)
  67. 1 はじめに / p230 (0130.jp2)
  68. 2 二方向の組織化 / p231 (0130.jp2)
  69. 3 定律による組織化 / p235 (0132.jp2)
  70. 4 諒解による組織化 / p239 (0134.jp2)
  71. 5 結び / p245 (0137.jp2)
  72. 12章 関係型組織と機能型組織 / p247 (0138.jp2)
  73. 1 はじめに / p247 (0138.jp2)
  74. 2 堺屋太一の組織論 / p248 (0139.jp2)
  75. 3 関係団体と機能団体 / p249 (0139.jp2)
  76. 4 関係型組織と機能型組織 / p255 (0142.jp2)
  77. 5 結びにかえて-日本における機能団体の特質- / p260 (0145.jp2)
  78. IV部 現代組織論批判-関係概念から見た組織- / p267 (0148.jp2)
  79. 13章 バーナード組織概念の批判 / p269 (0149.jp2)
  80. 1 はじめに / p269 (0149.jp2)
  81. 2 バーナード組織概念の問題点 / p269 (0149.jp2)
  82. 3 バーナード批判 / p279 (0154.jp2)
  83. 4 結び / p284 (0157.jp2)
  84. 14章 組織の境界について / p287 (0158.jp2)
  85. 1 はじめに / p287 (0158.jp2)
  86. 2 顧客は組織メンバーか? / p288 (0159.jp2)
  87. 3 団体の境界と組織の境界 / p302 (0166.jp2)
  88. 4 団体の類型と組織の境界 / p308 (0169.jp2)
  89. 5 結び / p318 (0174.jp2)
  90. 15章 組織の仮構性と虚構性-バーナードとウェーバー- / p321 (0175.jp2)
  91. 1 はじめに / p321 (0175.jp2)
  92. 2 バーナードの組織概念とその仮構性 / p322 (0176.jp2)
  93. 3 ウェーバーの組織概念とその虚構性 / p327 (0178.jp2)
  94. 4 結び / p331 (0180.jp2)
  95. 16章 ワイク組織論批判-組織化が先か,目的が先か?- / p335 (0182.jp2)
  96. 1 はじめに / p335 (0182.jp2)
  97. 2 組織化と多義性 / p336 (0183.jp2)
  98. 3 組織化が先か? / p341 (0185.jp2)
  99. 4 ワイクの共鳴者たち / p347 (0188.jp2)
  100. 5 目的が先! / p353 (0191.jp2)
  101. 6 結び / p360 (0195.jp2)
  102. 補論 川端久夫論文に応えて-組織概念の再検討- / p365 (0197.jp2)
  103. 1 はじめに / p365 (0197.jp2)
  104. 2 川端論文の主張 / p367 (0198.jp2)
  105. 3 川端論文への反論 / p374 (0202.jp2)
  106. 4 結び / p394 (0212.jp2)
  107. 終章 経営組織論の未来-ウェーバーの呪縛を超えて- / p398 (0214.jp2)
  108. 1 はじめに / p398 (0214.jp2)
  109. 2 経営の文明論的意味 / p398 (0214.jp2)
  110. 3 組織の中核概念 / p405 (0217.jp2)
  111. 4 管理の終焉 / p410 (0220.jp2)
  112. 5 結びにかえて-新しい動き / p414 (0222.jp2)
  113. 参考文献 / p417 (0223.jp2)
  114. 索引 / p426 (0228.jp2)
  115. 初出一覧 / p445 (0237.jp2)
40アクセス

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188566
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188849
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352880
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ