情報検索および情報フィルタリングの高精度化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 酒井, 哲也 サカイ, テツヤ

書誌事項

タイトル

情報検索および情報フィルタリングの高精度化に関する研究

著者名

酒井, 哲也

著者別名

サカイ, テツヤ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第1523号

学位授与年月日

2000-03-02

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p2 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 研究目的 / p2 (0007.jp2)
  5. 1.3 本研究の構成 / p3 (0008.jp2)
  6. 第2章 従来研究および本研究の位置づけ / p5 (0010.jp2)
  7. 2.1 情報検索の研究分野 / p5 (0010.jp2)
  8. 2.2 テストコレクションを用いた検索精度評価手法 / p9 (0014.jp2)
  9. 2.3 ランキング検索手法 / p11 (0016.jp2)
  10. 2.4 本研究の位置づけ / p14 (0019.jp2)
  11. 第3章 実験環境 / p18 (0023.jp2)
  12. 3.1 日本語テストコレクションBMIR-J1・TCIR-N1・BMIR-J2 / p18 (0023.jp2)
  13. 3.2 情報フィルタリングシステムNEAT / p20 (0025.jp2)
  14. 第4章 情報フィルタリングのための文書構造を利用した初期検索条件生成 / p24 (0029.jp2)
  15. 4.1 本章の目的 / p24 (0029.jp2)
  16. 4.2 本章の位置づけ / p24 (0029.jp2)
  17. 4.3 実験 / p25 (0030.jp2)
  18. 4.4 結果 / p26 (0031.jp2)
  19. 4.5 考察 / p30 (0035.jp2)
  20. 4.6 本章のまとめ / p35 (0040.jp2)
  21. 第5章 情報フィルタリングにおけるフィードバックによる検索条件展開 / p36 (0041.jp2)
  22. 5.1 本章の目的 / p36 (0041.jp2)
  23. 5.2 本章の位置づけ / p36 (0041.jp2)
  24. 5.3 レレバンスフィードバックの実験 / p37 (0042.jp2)
  25. 5.4 ローカルフィードバックの実験 / p40 (0045.jp2)
  26. 5.5 結果および考察 / p40 (0045.jp2)
  27. 5.6 本章のまとめ / p52 (0057.jp2)
  28. 第6章 機械翻訳を用いた英日・日英言語横断検索 / p54 (0059.jp2)
  29. 6.1 本章の目的 / p54 (0059.jp2)
  30. 6.2 本章の位置づけ / p54 (0059.jp2)
  31. 6.3 ベースライン:日本語単言語検索(J-MIR) / p57 (0062.jp2)
  32. 6.4 英語検索要求による日本語文書の検索(EJ-CLIR) / p59 (0064.jp2)
  33. 6.5 日本語検索要求による擬似英語文書の検索(Je-CLIR) / p65 (0070.jp2)
  34. 6.6 考察 / p68 (0073.jp2)
  35. 6.7 本章のまとめ / p72 (0077.jp2)
  36. 第7章 結論および今後の課題 / p75 (0080.jp2)
  37. 7.1 結論 / p75 (0080.jp2)
  38. 7.2 今後の課題と展望 / p75 (0080.jp2)
  39. 謝辞 / p78 (0083.jp2)
  40. 参考文献 / p79 (0084.jp2)
  41. 研究業績 / p86 (0091.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188575
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188858
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000352889
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ