高温超伝導体の混合状態におけるゼーベック効果およびネルンスト効果に関する研究 Study on Seebeck and Nernst effects in mixed state of high temperature superconductors koon chodendotai no kongo jotai ni okeru zebekku koka oyobi nerunsuto koka ni kansuru kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 礼文 サトウ, ヨシブミ

書誌事項

タイトル

高温超伝導体の混合状態におけるゼーベック効果およびネルンスト効果に関する研究

タイトル別名

Study on Seebeck and Nernst effects in mixed state of high temperature superconductors

タイトル別名

koon chodendotai no kongo jotai ni okeru zebekku koka oyobi nerunsuto koka ni kansuru kenkyu

著者名

佐藤, 礼文

著者別名

サトウ, ヨシブミ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第1526号

学位授与年月日

2000-03-02

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:乙1526号 ; 学位の種類:博士(工学) ; 授与年月日:2000-03-2 ; 早大学位記番号:新2989 ; 理工学図書館請求番号:2479

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1.序章 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 はじめに / p3 (0006.jp2)
  4. 1.2 論文の構成 / p4 (0007.jp2)
  5. 2.ゼーベック効果およびネルンスト効果研究の背景 / p7 (0008.jp2)
  6. 2.1 概説 / p9 (0009.jp2)
  7. 2.2 基礎的事項 / p9 (0009.jp2)
  8. 2.3 混合状態のゼーベック効果とネルンスト効果 / p18 (0014.jp2)
  9. 2.4 混合状態のゼーベック効果研究の背景 / p22 (0016.jp2)
  10. 2.5 混合状態のネルンスト効果研究の背景 / p25 (0017.jp2)
  11. 2.6 第2章のまとめ / p36 (0023.jp2)
  12. 3.実験手法 / p39 (0024.jp2)
  13. 3.1 概説 / p41 (0025.jp2)
  14. 3.2 単結晶試料の作製 / p41 (0025.jp2)
  15. 3.3 測定する物性 / p50 (0030.jp2)
  16. 3.4 測定手法 / p51 (0030.jp2)
  17. 3.5 測定実験 / p56 (0033.jp2)
  18. 3.6 第3章のまとめ / p58 (0034.jp2)
  19. 4.最適組成YBa₂Cu₃O₆.₉のCuO₂面方向のゼーベック効果およびネルンスト効果 / p59 (0034.jp2)
  20. 4.1 概説 / p61 (0035.jp2)
  21. 4.2 CuO₂面方向のゼーベック効果 / p61 (0035.jp2)
  22. 4.3 CuO₂面方向のネルンスト効果 / p70 (0040.jp2)
  23. 4.4 第4章のまとめ / p73 (0041.jp2)
  24. 5.低キャリア濃度YBa₂Cu₃O₆.₆のCuO₂面方向のゼーベック効果およびネルンスト効果 / p75 (0042.jp2)
  25. 5.1 概説 / p77 (0043.jp2)
  26. 5.2 CuO₂面方向のゼーベック効果 / p77 (0043.jp2)
  27. 5.3 CuO₂面方向のネルンスト効果 / p83 (0046.jp2)
  28. 5.4 第5章のまとめ / p86 (0048.jp2)
  29. 6.最適組成YBa₂Cu₃O₆.₉のCuO₂面と垂直方向のゼーベック効果およびネルンスト効果 / p89 (0049.jp2)
  30. 6.1 概説 / p91 (0050.jp2)
  31. 6.2 CuO₂面間方向のゼーベック効果 / p91 (0050.jp2)
  32. 6.3 CuO₂面間方向のネルンスト効果 / p95 (0052.jp2)
  33. 6.4 第6章のまとめ / p102 (0056.jp2)
  34. 7.研究の総括 / p103 (0056.jp2)
  35. 8.謝辞 / p107 (0058.jp2)
  36. 9.参考文献 / p109 (0059.jp2)
  37. 10.研究業績 / p115 (0062.jp2)
12アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188578
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188861
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352892
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ