ダイレクトコンバージョン方式を用いた移動体通信端末の無線部構成法に関する研究 Design study on radio frequency stage for a mobile communication terminal using direct conversion principle dairekuto konbajon hoshiki o mochiita idotai tsushin tanmatsu no musenbu koseiho ni kansuru kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 鶴見, 博史 ツルミ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

ダイレクトコンバージョン方式を用いた移動体通信端末の無線部構成法に関する研究

タイトル別名

Design study on radio frequency stage for a mobile communication terminal using direct conversion principle

タイトル別名

dairekuto konbajon hoshiki o mochiita idotai tsushin tanmatsu no musenbu koseiho ni kansuru kenkyu

著者名

鶴見, 博史

著者別名

ツルミ, ヒロシ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (情報科学)

学位授与番号

乙第1531号

学位授与年月日

2000-03-02

注記・抄録

博士論文

制度:新 ; 文部省報告番号:乙1531号 ; 学位の種類:博士(情報科学) ; 授与年月日:2000-03-02 ; 早大学位記番号:新2994 ; 理工学図書館請求番号:2495

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 はじめに / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  5. 1.3 無線機の構成方法-ヘテロダイン方式とダイレクトコンバージョン方式- / p7 (0008.jp2)
  6. 1.4 ダイレクトコンバージョン方式の歴史的背景 / p13 (0011.jp2)
  7. 1.5 本論文の位置付け及び各章の概要 / p19 (0014.jp2)
  8. 第1章の参考文献 / p24 (0017.jp2)
  9. 第2章 実使用環境下でのダイレクトコンバージョン受信機の課題の明確化 / p26 (0018.jp2)
  10. 2.1 はじめに / p26 (0018.jp2)
  11. 2.2 ローカル発振器出力の不要輻射に関する実験的検討 / p27 (0018.jp2)
  12. 2.3 VHF帯受信機における帯域外干渉波の影響に関する実験的検討 / p33 (0021.jp2)
  13. 2.4 蛍光灯フェージングに関する実験的検討 / p55 (0032.jp2)
  14. 2.5 おわりに / p62 (0036.jp2)
  15. 第2章の参考文献 / p63 (0036.jp2)
  16. 第3章 FSKデータ受信機への適用 / p64 (0037.jp2)
  17. 3.1 はじめに / p64 (0037.jp2)
  18. 3.2 ベースバンド検波方式 / p65 (0037.jp2)
  19. 3.3 ACカップルによる歪出力及びローカルリーク干渉電力の減衰 / p76 (0043.jp2)
  20. 3.4 FSKダイレクトコンバージョンICの試作 / p81 (0045.jp2)
  21. 3.5 おわりに / p91 (0050.jp2)
  22. 第3章の参考文献 / p92 (0051.jp2)
  23. 第4章 ディジタル線形変調方式への適用 / p94 (0052.jp2)
  24. 4.1 はじめに / p94 (0052.jp2)
  25. 4.2 無線部ダイナミックレンジ拡大手法 / p96 (0053.jp2)
  26. 4.3 DCオフセット補償方式 / p129 (0069.jp2)
  27. 4.4 2次歪補償方式 / p139 (0074.jp2)
  28. 4.5 おわりに / p148 (0079.jp2)
  29. 第4章の参考文献 / p149 (0079.jp2)
  30. 第5章 ディジタル線形変調無線機の試作 / p151 (0080.jp2)
  31. 5.1 はじめに / p151 (0080.jp2)
  32. 5.2 試作端末無線部の特徴 / p152 (0081.jp2)
  33. 5.3.無線部機能回路ブロック / p152 (0081.jp2)
  34. 5.4 モジュール化技術 / p161 (0085.jp2)
  35. 5.5 マザーボード / p162 (0086.jp2)
  36. 5.6 超小形PHS端末試作機 / p165 (0087.jp2)
  37. 5.7 おわりに / p166 (0088.jp2)
  38. 第5章の参考文献 / p167 (0088.jp2)
  39. 第6章 汎用無線機への適用 / p168 (0089.jp2)
  40. 6.1 はじめに / p168 (0089.jp2)
  41. 6.2 ソフトウェア無線機の構成要素 / p169 (0089.jp2)
  42. 6.3 広帯域無線部の構成方法 / p172 (0091.jp2)
  43. 6.4 おわりに / p188 (0099.jp2)
  44. 第6章の参考文献 / p189 (0099.jp2)
  45. 第7章 結論 / p192 (0101.jp2)
  46. 謝辞 / p197 (0103.jp2)
  47. 研究業績 / p198 (0104.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188583
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188866
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352897
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ