新規システインプロテアーゼ阻害剤の合成開発研究

この論文をさがす

著者

    • 森元, 健次 モリモト, ケンジ

書誌事項

タイトル

新規システインプロテアーゼ阻害剤の合成開発研究

著者名

森元, 健次

著者別名

モリモト, ケンジ

学位授与大学

徳島大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第1084号

学位授与年月日

2000-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0003.jp2)
  2. 論文内容要旨 / (0005.jp2)
  3. 目次 / (0009.jp2)
  4. [理論の部] / (0010.jp2)
  5. 緒言 / p1 (0011.jp2)
  6. 第1章 新規システインプロテアーゼ阻害剤の合成及び酵素阻害実験 / p3 (0012.jp2)
  7. 第1節 筆者の研究方針並びに新規システインプロテアーゼ阻害剤のデザイン及び研究概要 / p3 (0012.jp2)
  8. 第2節 ジエチルα-ヒドロキシ-α-アルキニルマロネート誘導体の合成 / p6 (0014.jp2)
  9. 第3節 3-ピロリン-2-オン誘導体の合成 / p8 (0015.jp2)
  10. 第4節 ジエチルα-ヒドロキシ-α-アルキニルマロネート誘導体の分子内環化反応に関する考察 / p11 (0016.jp2)
  11. 第5節 In vitroでのカテプシンB,Lに対する酵素阻害活性の評価(1) / p12 (0017.jp2)
  12. 第6節 エタンチオールを用いた酵素阻害模倣反応による阻害機構の考察 / p17 (0019.jp2)
  13. 第7節 カテプシンL特異的阻害剤の合成 / p19 (0020.jp2)
  14. 第8節 In vitroでのカテプシンB,Lに対する酵素阻害活性の評価(2) / p21 (0021.jp2)
  15. 第2章 新規カルパイン阻害剤の合成及び酵素阻害実験 / p22 (0022.jp2)
  16. 第1節 筆者の研究方針並びに新規カルハイン阻害剤のデザイン及び研究概要 / p22 (0022.jp2)
  17. 第2節 ビフェニルペプチジルアルピヒド誘導体の合成 / p24 (0023.jp2)
  18. 第3節 In vitroでのカテプシンB,L,K,Sに対する酵素阻害活性の評価 / p25 (0023.jp2)
  19. 第4節 In vitroでのμ-カルパインに対する酵素阻害活性の評価 / p29 (0025.jp2)
  20. 結語 / p31 (0026.jp2)
  21. 謝辞 / p33 (0027.jp2)
  22. [実験の部] / (0028.jp2)
  23. 実験の部 / p34 (0029.jp2)
  24. 第1章第2節に関する実験 / p35 (0030.jp2)
  25. 第1章第3節に関する実験 / p39 (0032.jp2)
  26. 第1章第6節に関する実験 / p45 (0035.jp2)
  27. 第1章第7節に関する実験 / p48 (0036.jp2)
  28. 第2章第2節に関する実験 / p51 (0038.jp2)
  29. 参考文献 / p59 (0042.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188627
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188910
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000352941
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ