Suppressive effects of estradiol on dimethylnitrosamine-induced fibrosis of the liver in rats ジメチルニトロサミン誘導ラット線維肝モデルにおけるエストラジオールの肝線維化抑制作用

この論文をさがす

著者

    • 安田, 貢 ヤスダ, ミツギ

書誌事項

タイトル

Suppressive effects of estradiol on dimethylnitrosamine-induced fibrosis of the liver in rats

タイトル別名

ジメチルニトロサミン誘導ラット線維肝モデルにおけるエストラジオールの肝線維化抑制作用

著者名

安田, 貢

著者別名

ヤスダ, ミツギ

学位授与大学

徳島大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1698号

学位授与年月日

1999-09-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188703
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188986
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353017
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ