DOCA-食塩誘発性高血圧の発症および維持機構におけるエンドセリン病態学的役割に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 藤田, 克哉 フジタ, カツヤ

書誌事項

タイトル

DOCA-食塩誘発性高血圧の発症および維持機構におけるエンドセリン病態学的役割に関する研究

著者名

藤田, 克哉

著者別名

フジタ, カツヤ

学位授与大学

大阪薬科大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第26号

学位授与年月日

2000-01-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1編 DOCA-食塩高血圧の発症および維持におけるET-1およびETA受容体の役割 / p3 (0005.jp2)
  4. 第1章 各種高血圧モデルにおけるETA受容体拮抗薬の降圧作用 / p3 (0005.jp2)
  5. 第2章 ETA受容体拮抗薬のDOCA-食塩高血圧発症抑制効果 / p8 (0008.jp2)
  6. 第3章 DOCA-食塩高血圧ラットの血管壁および腎臓におけるET-1発現 / p12 (0010.jp2)
  7. 小括1 / p18 (0013.jp2)
  8. 第2編 DOCA-食塩高血圧ラットの腎機能異常とETA受容体の役割 / p19 (0013.jp2)
  9. 第1章 腎血行動態における役割 / p19 (0013.jp2)
  10. 第2章 尿生成における役割 / p25 (0016.jp2)
  11. 小括2 / p28 (0018.jp2)
  12. 第3編 DOCA-食塩高血圧ラットの病態におけるETB受容体の役割 / p29 (0018.jp2)
  13. 第1章 血圧、腎血行動態における役割 / p29 (0018.jp2)
  14. 第2章 ETAおよびETB受容体拮抗薬併用効果の検討 / p33 (0020.jp2)
  15. 小括3 / p37 (0022.jp2)
  16. 結語 / p38 (0023.jp2)
  17. 論文目録 / p40 (0024.jp2)
  18. 謝辞 / p41 (0024.jp2)
  19. 参考文献 / p42 (0025.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188924
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189207
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353238
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ