景観イメージと空間スケールの表現・把握のためのCGによる設計支援ツールの提案

この論文をさがす

著者

    • 小室, 晴陽 コムロ, ハルヒ

書誌事項

タイトル

景観イメージと空間スケールの表現・把握のためのCGによる設計支援ツールの提案

著者名

小室, 晴陽

著者別名

コムロ, ハルヒ

学位授与大学

室蘭工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第34号

学位授与年月日

2000-03-21

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0011.jp2)
  2. 論文内容の要旨 / (0003.jp2)
  3. 梗概 / p1 (0004.jp2)
  4. 第1章 序論 / p5 (0013.jp2)
  5. 1.1 研究の背景と目的 / p5 (0013.jp2)
  6. 1.2 関連する既往研究 / p8 (0015.jp2)
  7. 1.3 論文構成と研究範囲 / p11 (0016.jp2)
  8. 第2章 CGによる静止画レンダリングのリアリティーと印象評価・スケール感 / p13 (0017.jp2)
  9. 2.1 本章の目的 / p13 (0017.jp2)
  10. 2.2 家並みCGパースの添景・テクスチュア表現と印象評価 / p15 (0018.jp2)
  11. 2.3 外観CGパースの提示方法・周辺表現と印象評価 / p21 (0021.jp2)
  12. 2.4 静止画CGパースのスケール感 / p27 (0024.jp2)
  13. 2.5 まとめ / p34 (0028.jp2)
  14. 第3章 景観CGアニメーションにおける中遠景データの作成法 / p37 (0029.jp2)
  15. 3.1 本章の目的 / p37 (0029.jp2)
  16. 3.2 多重円筒面による中遠景データの作成法 / p38 (0030.jp2)
  17. 3.3 多層円弧面による中遠景データの作成法(視点移動が直線的である場合) / p81 (0051.jp2)
  18. 3.4 擂り鉢状モデリングによる視点場周辺3次元データの構築法 / p87 (0054.jp2)
  19. 3.5 まとめ / p99 (0060.jp2)
  20. 第4章 動作空間スケールの把握・表現手法 / p101 (0061.jp2)
  21. 4.1 本章の目的 / p101 (0061.jp2)
  22. 4.2 車椅子使用者の住宅改造要求と設計段階での実寸確認の必要性 / p102 (0062.jp2)
  23. 4.3 建築平面実物大投影法の提案 / p105 (0063.jp2)
  24. 4.4 3DCGによる動作空間表現 / p126 (0074.jp2)
  25. 4.5 まとめ / p133 (0077.jp2)
  26. 第5章 総括 / p135 (0078.jp2)
  27. 5.1 要約 / p135 (0078.jp2)
  28. 5.2 本研究の実用的意義と今後の課題 / p139 (0080.jp2)
  29. 注釈 / p143 (0082.jp2)
  30. 参考文献 / p147 (0084.jp2)
  31. 既報論文リスト / p149 (0085.jp2)
8アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188944
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189227
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353258
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ