住宅市街地における地区像及び居住環境誘導手法に関する研究 : 基盤整備済み住宅地の日英比較を通じて

この論文をさがす

著者

    • 横田, 雅幸 ヨコタ, マサユキ

書誌事項

タイトル

住宅市街地における地区像及び居住環境誘導手法に関する研究 : 基盤整備済み住宅地の日英比較を通じて

著者名

横田, 雅幸

著者別名

ヨコタ, マサユキ

学位授与大学

横浜国立大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第389号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序 研究課題の提起 / p1 (0008.jp2)
  3. 序-1 研究の位置づけと構成 / p1 (0008.jp2)
  4. 序-2 基本概念の整理 / p3 (0010.jp2)
  5. 第1章 建築規制に関わる制度枠組みの再検討 / p6 (0014.jp2)
  6. 1-1 わが国における制度枠組みの課題 / p6 (0014.jp2)
  7. 1-2 諸外国の制度枠組み / p19 (0027.jp2)
  8. 1-3 地区像誘導に係わる制度体系の再検討 / p31 (0039.jp2)
  9. 第2章 わが国の住宅市街地における地区像変容の動因と居住者意向 / p35 (0044.jp2)
  10. 2-1 東京都区部における住宅市街地の概況 / p35 (0044.jp2)
  11. 2-2 基盤整備済み住宅市街地における更新動向 / p43 (0052.jp2)
  12. 2-3 空地構成の決定要因 / p51 (0060.jp2)
  13. 2-4 地区像誘導に対する居住者意向の検討 / p58 (0067.jp2)
  14. 第3章 英国住宅市街地における地区像の規性誘導システムの検証 / p70 (0080.jp2)
  15. 3-1 市街地形成期における建築規制 / p70 (0080.jp2)
  16. 3-2 現在の計画許可制度の枠組み / p79 (0089.jp2)
  17. 3-3 計画許可事例における地区像規制誘導の実態 / p86 (0096.jp2)
  18. 3-4 地区像の誘導要因についての検討 / p103 (0113.jp2)
  19. 第4章 地区像誘導に係わる制度手法枠組みの再検討 / p107 (0118.jp2)
  20. 4-1 法定制度手法による対応方式の検討 / p107 (0118.jp2)
  21. 4-2 総合的な地区像誘導方式と地区居住者の役割の検討 / p129 (0140.jp2)
  22. 総論 地区像及び居住環境の段階的誘導にむけて / p138 (0150.jp2)
  23. 総-1 地区像誘導手法の暫定的対応のあり方 / p138 (0150.jp2)
  24. 総-2 地区像誘導方策の長期的対応のあり方 / p142 (0154.jp2)
  25. 関連資料 / p1 (0157.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189051
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189334
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353365
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ