風応答振動による高層鋼構造骨組の疲労損傷評価に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 成原, 弘之 ナリハラ, ヒロユキ

書誌事項

タイトル

風応答振動による高層鋼構造骨組の疲労損傷評価に関する研究

著者名

成原, 弘之

著者別名

ナリハラ, ヒロユキ

学位授与大学

横浜国立大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第153号

学位授与年月日

2000-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第一章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の背景と目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 既往の研究 / p2 (0007.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p6 (0011.jp2)
  6. 第二章 風荷重に対する高層鋼構造骨組の疲労損傷 / p9 (0014.jp2)
  7. 2.1 はじめに / p9 (0014.jp2)
  8. 2.2 溶接継手の疲労強度 / p10 (0015.jp2)
  9. 2.3 応力範囲頻度解析 / p12 (0017.jp2)
  10. 2.4 疲労損傷度の試算 / p23 (0028.jp2)
  11. 2.5 本章のまとめ / p27 (0032.jp2)
  12. 第三章 鋼構造柱梁仕口における梁端溶接部の疲労強度 / p28 (0033.jp2)
  13. 3.1 はじめに / p28 (0033.jp2)
  14. 3.2 実験計画 / p29 (0034.jp2)
  15. 3.3 実験結果と考察 / p33 (0038.jp2)
  16. 3.4 本章のまとめ / p45 (0050.jp2)
  17. 第四章 シヤーパネル型弾塑性履歴ダンパーの低サイクル疲労特性 / p46 (0051.jp2)
  18. 4.1 はじめに / p46 (0051.jp2)
  19. 4.2 間柱型履歴ダンパーの基礎実験 / p48 (0053.jp2)
  20. 4.3 座屈補剛された間柱型履歴ダンパーの実験 / p58 (0063.jp2)
  21. 4.4 応力―ひずみ関係の数式モデル / p70 (0075.jp2)
  22. 4.5 本章のまとめ / p76 (0081.jp2)
  23. 第五章 風応答振動による弾塑性履歴ダンパーの疲労損傷 / p77 (0082.jp2)
  24. 5.1 はじめに / p77 (0082.jp2)
  25. 5.2 履歴ダンパーの疲労特性 / p78 (0083.jp2)
  26. 5.3 履歴ダンパーの風応答 / p82 (0087.jp2)
  27. 5.4 塑性率と疲労損傷度の関係 / p86 (0091.jp2)
  28. 5.5 疲労損傷度の計算結果 / p88 (0093.jp2)
  29. 5.6 本章のまとめ / p93 (0098.jp2)
  30. 第六章 結論 / p94 (0099.jp2)
  31. 6.1 各章の結論の総括 / p94 (0099.jp2)
  32. 6.2 風応答振動に対する疲労設計法の提案 / p96 (0101.jp2)
  33. 6.3 今後の課題 / p98 (0103.jp2)
  34. 参考文献 / p99 (0104.jp2)
  35. 記号一覧 / p103 (0108.jp2)
  36. 発表論文 / p106 (0111.jp2)
  37. 謝辞 / p111 (0116.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189071
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189354
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353385
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ