直線河道の砂洲に関する土砂水理学的研究

この論文をさがす

著者

    • 竹林, 洋史 タケバヤシ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

直線河道の砂洲に関する土砂水理学的研究

著者名

竹林, 洋史

著者別名

タケバヤシ, ヒロシ

学位授与大学

立命館大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第169号

学位授与年月日

2000-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.砂州の形状特性値と伝播特性値の予測法に関する比較研究 / p7 (0008.jp2)
  4. 1.1 概説 / p7 (0008.jp2)
  5. 1.2 予測法の概要 / p11 (0010.jp2)
  6. 1.3 平衡波高の決定機構 / p20 (0015.jp2)
  7. 1.4 波長の発達過程と卓越波長 / p28 (0019.jp2)
  8. 1.5 伝播速度と河床形状の関係 / p37 (0023.jp2)
  9. 1.6 結語 / p40 (0025.jp2)
  10. 参考文献 / p41 (0025.jp2)
  11. 2.砂州の形状特性値と伝播特性値に砂礫の分級現象が与える影響 / p45 (0027.jp2)
  12. 2.1 概説 / p45 (0027.jp2)
  13. 2.2 実験方法と解析法の概要 / p47 (0028.jp2)
  14. 2.3 砂州上の流れ / p58 (0034.jp2)
  15. 2.4 砂礫の分級現象が形状特性値と伝播特性値に与える影響 / p64 (0037.jp2)
  16. 2.5 結語 / p76 (0043.jp2)
  17. 参考文献 / p77 (0043.jp2)
  18. 3.自然低水路の形成機構に関する研究 / p79 (0044.jp2)
  19. 3.1 概説 / p79 (0044.jp2)
  20. 3.2 自然低水路の実態 / p83 (0046.jp2)
  21. 3.3 実験方法と数値解析法の概要 / p94 (0052.jp2)
  22. 3.4 自然低水路の形成過程 / p98 (0054.jp2)
  23. 3.5 自然低水路の形状特性値と伝播特性値 / p109 (0059.jp2)
  24. 3.6 自然低水路の形成領域 / p118 (0064.jp2)
  25. 3.7 徳島県那賀川に形成された自然低水路の特性 / p123 (0066.jp2)
  26. 3.8 結語 / p132 (0071.jp2)
  27. 参考文献 / p133 (0071.jp2)
  28. 結論 / p136 (0073.jp2)
9アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189087
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189370
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000353401
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ