腎不全患者に対する血液浄化処置による強心薬オルプリノンとピモベンダンの体内動態への影響の検討と抗不整脈薬シベンゾリン中毒例の解析を通じた薬物治療への参画

この論文をさがす

著者

    • 高橋, 賢成 タカハシ, マサアキ

書誌事項

タイトル

腎不全患者に対する血液浄化処置による強心薬オルプリノンとピモベンダンの体内動態への影響の検討と抗不整脈薬シベンゾリン中毒例の解析を通じた薬物治療への参画

著者名

高橋, 賢成

著者別名

タカハシ, マサアキ

学位授与大学

明治薬科大学

取得学位

博士 (臨床薬学)

学位授与番号

甲第37号

学位授与年月日

2000-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p2 (0003.jp2)
  2. 【緒言】 / p4 (0005.jp2)
  3. 【第1章】血液浄化療法時の薬物治療の臨床薬学的検討 / p7 (0008.jp2)
  4. 【第1節】血液濾過透析療法による強心薬Olprinoneの体外除去の検討 / p7 (0008.jp2)
  5. 1.序 / p7 (0008.jp2)
  6. 2.Olprinoneの薬物動態パラメータ / p8 (0009.jp2)
  7. 3.透析の原理 / p8 (0009.jp2)
  8. 4.症例 / p10 (0011.jp2)
  9. 5.血漿、透析濾過液中および尿中Olprinone濃度の測定方法 / p11 (0012.jp2)
  10. 6.透析処置による薬物除去の評価 / p12 (0013.jp2)
  11. 7.結果 / p12 (0013.jp2)
  12. 8.考察 / p13 (0014.jp2)
  13. 9.小括 / p15 (0016.jp2)
  14. 【第2節】血液透析療法とPimobendanおよび活性代謝物UD-CG212の体外除去に関する検討 / p16 (0017.jp2)
  15. 1.序 / p16 (0017.jp2)
  16. 2.Pimobendanの薬物動態について / p17 (0018.jp2)
  17. 3.対象および方法 / p17 (0018.jp2)
  18. 4.結果 / p20 (0021.jp2)
  19. 5.考察 / p21 (0022.jp2)
  20. 6.小括 / p23 (0024.jp2)
  21. 【第2章】整脈薬Cibenzoline中毒への対応 / p24 (0025.jp2)
  22. 1.序 / p24 (0025.jp2)
  23. 2.Cibenzolineの薬物動態パラメータについて / p25 (0026.jp2)
  24. 3.症例 / p25 (0026.jp2)
  25. 4.血漿Cibenzoline濃度測定と動態解析 / p29 (0030.jp2)
  26. 6.結果 / p30 (0031.jp2)
  27. 7.考察 / p33 (0034.jp2)
  28. 8.小括 / p37 (0038.jp2)
  29. 【第3章】総括 / p38 (0039.jp2)
  30. 【謝辞】 / p41 (0042.jp2)
  31. 【掲載論文】 / p42 (0043.jp2)
  32. 【引用文献】 / p43 (0044.jp2)
7アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189139
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189422
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353453
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ