水ガラス系薬液により改良された砂質土の改良特性評価に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 森川, 義人 モリカワ, ヨシト

書誌事項

タイトル

水ガラス系薬液により改良された砂質土の改良特性評価に関する研究

著者名

森川, 義人

著者別名

モリカワ, ヨシト

学位授与大学

芝浦工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第7号

学位授与年月日

2000-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1節 はじめに / p1 (0005.jp2)
  4. 第2節 研究の背景とテーマの選定 / p3 (0006.jp2)
  5. 1-2-1 薬液注入工法の現状と課題 / p3 (0006.jp2)
  6. 1-2-2 本研究の背景と位置づけおよびその必要性 / p7 (0008.jp2)
  7. 1-2-3 本論文の概要 / p12 (0011.jp2)
  8. <第1章 参考文献> / p14 (0012.jp2)
  9. 第2章 薬液注入工法の改良効果評価法に関する既往の研究 / p15 (0012.jp2)
  10. 第1節 薬液注入工法の研究・開発の歴史 / p15 (0012.jp2)
  11. 第2節 注入材の浸透性,注入形態に関する研究 / p18 (0014.jp2)
  12. 2-2-1 地盤条件,注入材の種類と浸透性,注入形態に関する研究 / p18 (0014.jp2)
  13. 2-2-2 注入速度,注入圧力等の注入条件と注入形態に関する研究 / p20 (0015.jp2)
  14. 2-2-3 注入材の浸透性,注入形態の予測・確認に関する研究 / p22 (0016.jp2)
  15. 第3節 注入固結体の力学特性に関する研究 / p24 (0017.jp2)
  16. 2-3-1 注入固結体の強度発現性および強度・変形特性に関する研究 / p24 (0017.jp2)
  17. 2-3-2 注入固結体の強度の推定に関する研究 / p27 (0018.jp2)
  18. 第4節 注入固結体の止水特性に関する研究 / p29 (0019.jp2)
  19. 2-4-1 注入材の浸透性と止水特性に関する研究 / p29 (0019.jp2)
  20. 2-4-2 注入固結体の止水性の評価に関する研究 / p30 (0020.jp2)
  21. 第5節 注入固結体の長期耐久性に関する研究 / p31 (0020.jp2)
  22. 2-5-1 注入固結体の止水性,強度特性の長期耐久性に関する研究 / p31 (0020.jp2)
  23. 2-5-2 長期耐久性を有した薬液の研究開発 / p33 (0021.jp2)
  24. <第2章 参考文献> / p34 (0022.jp2)
  25. 第3章 浸透注入された砂質地盤の強度推定に関する研究 / p40 (0025.jp2)
  26. 第1節 注入固結砂強度の推定と課題 / p40 (0025.jp2)
  27. 第2節 水ガラス系薬液により浸透注入された砂質地盤の粘着力の評価方法 / p41 (0025.jp2)
  28. 3-2-1 固結砂の強度発現性について / p41 (0025.jp2)
  29. 3-2-2 粘着力の支配因子に等価な指標値としての動水半径の導入 / p45 (0027.jp2)
  30. 3-2-3 実験概要 / p53 (0031.jp2)
  31. 3-2-4 固結砂の動水半径Rҥと粘着力cの関係 / p57 (0033.jp2)
  32. 3-2-5 固結砂の破壊形態の考察と破壊基準による実験結果の解析 / p62 (0036.jp2)
  33. 3-2-6 固結砂粘着力の評価方法と推定式の提案 / p76 (0043.jp2)
  34. 3-2-7 注入実験による推定式の検証 / p84 (0047.jp2)
  35. 第3節 礫混じり砂質地盤における注入固結砂粘着力の評価と強度・変形特性 / p88 (0049.jp2)
  36. 3-3-1 礫混じりの注入固結砂に関する強度・変形特性の課題 / p88 (0049.jp2)
  37. 3-3-2 実験概要 / p90 (0050.jp2)
  38. 3-3-3 固結砂の礫分含有率(礫率)と強度・変形特性の関係 / p96 (0053.jp2)
  39. 第4節 研究成果のまとめ / p110 (0060.jp2)
  40. <第3章 参考文献> / p113 (0061.jp2)
  41. 第4章 浸透注入された砂質地盤の変形過程における止水性の評価 / p116 (0063.jp2)
  42. 第1節 注入改良範囲の止水性の評価と課題 / p116 (0063.jp2)
  43. 第2節 浸透注入された砂質地盤の変形過程における止水性評価方法 / p118 (0064.jp2)
  44. 4-2-1 実験概要 / p118 (0064.jp2)
  45. 4-2-2 実験結果 / p126 (0068.jp2)
  46. 4-2-3 変形中の止水性評価方法の提案 / p137 (0073.jp2)
  47. 第3節 研究成果のまとめ / p148 (0079.jp2)
  48. <第4章 参考文献> / p150 (0080.jp2)
  49. 第5章 注入改良範囲の応力状態と止水性に関する実務モデルの解析 / p151 (0080.jp2)
  50. 第1節 改良範囲のモデル化と解析結果の評価方法 / p151 (0080.jp2)
  51. 第2節 注入改良範囲のモデル化 / p153 (0081.jp2)
  52. 5-2-1 注入固結体の体積比率pの設定 / p153 (0081.jp2)
  53. 5-2-2 複合材料理論を適用した注入改良地盤の力学モデル / p159 (0084.jp2)
  54. 第3節 掘削時を想定したFEM解析による改良効果の予測 / p164 (0087.jp2)
  55. 5-3-1 解析モデルの選定 / p164 (0087.jp2)
  56. 5-3-2 注入改良範囲の地盤モデルと解析条件の設定 / p167 (0088.jp2)
  57. 5-3-3 FEM解析結果 / p174 (0092.jp2)
  58. 5-3-4 注入改良範囲の応力状態と止水性の評価 / p181 (0095.jp2)
  59. 第4節 研究成果のまとめ / p188 (0099.jp2)
  60. <第5章 参考文献> / p190 (0100.jp2)
  61. 第6章 結論 / p192 (0101.jp2)
  62. 参考資料 / p194 (0102.jp2)
  63. 謝辞 / p198 (0104.jp2)
  64. 研究業績一覧 / p199 (0104.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189151
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189434
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353465
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ