ナチス強制収容所の建築計画に関する史的研究

この論文をさがす

著者

    • 児玉, 卓士 コダマ, タクシ

書誌事項

タイトル

ナチス強制収容所の建築計画に関する史的研究

著者名

児玉, 卓士

著者別名

コダマ, タクシ

学位授与大学

芝浦工業大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

乙第8号

学位授与年月日

2000-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 緒言 / (0003.jp2)
  3. 序章 研究の所在 / p1 (0006.jp2)
  4. 序-1 研究目的 / p2 (0007.jp2)
  5. 序-2 時代背景 / p5 (0008.jp2)
  6. 序-3 研究方法 / p9 (0010.jp2)
  7. 第1章 強制収容所の概要 / p13 (0012.jp2)
  8. 1-1 呼称の起源 / p14 (0013.jp2)
  9. 1-2 創設の目的 / p19 (0015.jp2)
  10. 1-3 機能の変遷 / p22 (0017.jp2)
  11. 1 -4 施設の類型 / p26 (0019.jp2)
  12. 第2章 強制収容所の管理機構 / p33 (0022.jp2)
  13. 2-1 創設期の混乱 / p34 (0023.jp2)
  14. 2-2 親衛隊の台頭 / p37 (0024.jp2)
  15. 2-3 強制収容所兵監(アイケ時代) / p39 (0025.jp2)
  16. 2-4 経済・管理本部(SS-WVHA)の支配 / p43 (0027.jp2)
  17. 第3章 強制収容所の立地 / p51 (0031.jp2)
  18. 3-1 初期型(第I期) / p52 (0032.jp2)
  19. 3-2 三大収容所時代(第II期;兵監府時代前期) / p55 (0033.jp2)
  20. 3-3 大戦前夜(第II期;兵監府時代後期) / p59 (0035.jp2)
  21. 3-4 大戦初期(第III期) / p63 (0037.jp2)
  22. 3-5 大戦後期(第IV期) / p71 (0041.jp2)
  23. 第4章 強制収容所の配置計画 / p75 (0043.jp2)
  24. 4-1 ゾーン構成 / p76 (0044.jp2)
  25. 4-2 ゾーン配置形態 / p78 (0045.jp2)
  26. 4-3 ゾーン面積の変遷 / p85 (0048.jp2)
  27. 4-4 収容所種別による比較 / p89 (0050.jp2)
  28. 第5章 抑留バラックの配置 / p91 (0051.jp2)
  29. 5-1 初期型のバラック配置 / p92 (0052.jp2)
  30. 5-2 発展期のバラック配置 / p97 (0054.jp2)
  31. 5-3 労働型転換期のバラック配置 / p106 (0059.jp2)
  32. 5-4 大戦初期のバラック配置 / p110 (0061.jp2)
  33. 5-5 大戦末期のバラック配置 / p115 (0063.jp2)
  34. 5-6 女性収容所の抑留ゾーン / p120 (0066.jp2)
  35. 第6章 抑留棟バラック / p123 (0067.jp2)
  36. 6-1 煉瓦造バラック / p124 (0068.jp2)
  37. 6-2 木造プレファブ式バラックの発生 / p127 (0069.jp2)
  38. 6-3 木造プレファブ式バラックの分類 / p135 (0073.jp2)
  39. 6-4 プレファブ式バラックの生産システム / p149 (0080.jp2)
  40. 第7章 抑留者の生存環境 / p153 (0082.jp2)
  41. 7-1 抑留バラックの居住環境 / p154 (0083.jp2)
  42. 7-2 点呼広場の機能 / p157 (0084.jp2)
  43. 7-3 ゲートハウス,有刺鉄線 / p160 (0086.jp2)
  44. 7-4 ガス室,射殺場 / p162 (0087.jp2)
  45. 7-5 強制労働 / p167 (0089.jp2)
  46. 第8章 KZダッハウの規範性について / p171 (0091.jp2)
  47. 8-1 立地特性について / p172 (0092.jp2)
  48. 8-2 施設配置について / p174 (0093.jp2)
  49. 8-3 バラック配置について / p176 (0094.jp2)
  50. 8-4 抑留バラックについて / p178 (0095.jp2)
  51. 8-5 規範性について / p180 (0096.jp2)
  52. 第9章 結論 / p181 (0096.jp2)
  53. 9-1 強制収容所の仮面性 / p182 (0097.jp2)
  54. 9-2 建築計画上の所見 / p184 (0098.jp2)
  55. 9-3 木造プレファブ式の普及 / p189 (0100.jp2)
  56. 9-4 「見せる」から「隠す」収容所へ / p191 (0101.jp2)
  57. 強制収容所年表 / 付1 / (0102.jp2)
  58. 親衛隊階級 / 付2 / (0104.jp2)
  59. 略号リスト / 付3 / (0105.jp2)
  60. 隠語リスト / 付4 / (0105.jp2)
  61. 関連論文発表リスト / 付5 / (0106.jp2)
  62. 参考文献 / 付6 / (0106.jp2)
  63. 図版資料 / (0110.jp2)
  64. あとがき / (0259.jp2)
7アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189152
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189435
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353466
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ