近代京都の東山地域における別邸・邸宅群の形成と数寄空間に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 矢ヶ崎, 善太郎 ヤガサキ, ゼンタロウ

書誌事項

タイトル

近代京都の東山地域における別邸・邸宅群の形成と数寄空間に関する研究

著者名

矢ヶ崎, 善太郎

著者別名

ヤガサキ, ゼンタロウ

学位授与大学

京都工芸繊維大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

乙第70号

学位授与年月日

1998-11-24

注記・抄録

博士論文

取得大学:京都工芸繊維大学;取得学位:博士(学術); 学位授与年月日:1998-11-24 ; 証書番号:博乙第70号

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 研究の目的 / p1 (0004.jp2)
  3. 既往の研究と本研究の特色 / p2 (0005.jp2)
  4. 第1章 東山別邸群の初期形成事情 / p5 (0006.jp2)
  5. はじめに / p7 (0007.jp2)
  6. 第1節 東山地域の風致保存と別邸地化 / p8 (0008.jp2)
  7. 第2節 山縣有朋の別邸「第三次無隣庵」の造営事情 / p13 (0010.jp2)
  8. 第3節 伊集院兼常の別邸造営 / p18 (0013.jp2)
  9. 小結 / p24 (0016.jp2)
  10. 第1章の註 / p26 (0017.jp2)
  11. 第2章 東山別邸群と数寄空間の形成を促したいくつかの要因 / p31 (0019.jp2)
  12. はじめに / p33 (0020.jp2)
  13. 第1節 山縣有明の庭園観 / p34 (0021.jp2)
  14. 第2節 伊集院兼常の人物像と庭園観 / p46 (0027.jp2)
  15. 第3節 山縣有明と伊集院兼常による別邸の誘致 / p52 (0030.jp2)
  16. 第4節 塚本與三次と土地会社による別邸地開発 / p56 (0032.jp2)
  17. 第5節 大礼参列者の宿舎選定 / p60 (0034.jp2)
  18. 小結 / p75 (0041.jp2)
  19. 第2章の註 / p77 (0042.jp2)
  20. 第3章 東山地域における別邸造営の一動向―清水吉次郎別邸「十牛庵」をめぐって / p83 (0045.jp2)
  21. はじめに / p85 (0046.jp2)
  22. 第1節 「十牛庵」造営以前の別邸 / p86 (0047.jp2)
  23. 第2節 高台寺桝屋町の別邸「十牛庵」 / p90 (0049.jp2)
  24. 第3節 台寺下河原町の「十牛庵」 / p93 (0050.jp2)
  25. 第4節 十牛庵の造営にみられる特徴 / p99 (0053.jp2)
  26. 小結 / p101 (0054.jp2)
  27. 第3章の註 / p103 (0055.jp2)
  28. 第4章 洛陶会「東山大茶会」と数寄空間 / p105 (0056.jp2)
  29. はじめに / p107 (0057.jp2)
  30. 第1節 洛陶会の結成と東山大茶会 / p108 (0058.jp2)
  31. 第2節 東山大茶会の建築・庭園を伝える史料 / p110 (0059.jp2)
  32. 第3節 東山大茶会の会場となった建築・庭園とその所在位置 / p117 (0062.jp2)
  33. 第4節 会場となった建築・庭園の造営時期 / p121 (0064.jp2)
  34. 第5節 東山大茶会の性格と数寄空間 / p125 (0066.jp2)
  35. 小結 / p133 (0070.jp2)
  36. 第4章の註 / p134 (0071.jp2)
  37. 結章 / p137 (0072.jp2)
  38. おわりに / p143 (0075.jp2)
  39. 関係既発表論文 / p145 (0076.jp2)
  40. 英文要旨 / p147 (0077.jp2)
29アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189200
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189483
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000353514
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ