誘電法による地盤の浸透特性の計測手法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 小松, 満 コマツ, ミツル

書誌事項

タイトル

誘電法による地盤の浸透特性の計測手法に関する研究

著者名

小松, 満

著者別名

コマツ, ミツル

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第2052号

学位授与年月日

2000-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 緒言 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 地盤の浸透・分散特性とその測定方法 / p3 (0006.jp2)
  5. 1.3 地盤誘電率計測技術に関する既往の研究 / p4 (0007.jp2)
  6. 1.4 本研究の目的と構成 / p6 (0008.jp2)
  7. 参考文献 / p8 (0009.jp2)
  8. 第2章 誘電率測定技術の地盤工学的利用に関する適用性の検討 / p11 (0010.jp2)
  9. 2.1 概説 / p11 (0010.jp2)
  10. 2.2 誘電率測定理論 / p11 (0010.jp2)
  11. 2.3 既存の地盤誘電率測定法(同軸プローブ法) / p14 (0012.jp2)
  12. 2.4 FDR装置の改良 / p20 (0015.jp2)
  13. 2.5 誘電法(FDR法・ADR法)の工学的利用に関する適用性の検討 / p24 (0017.jp2)
  14. 2.6 校正曲線(誘電率-体積含水率関係)の検討 / p31 (0020.jp2)
  15. 2.7 結論 / p36 (0023.jp2)
  16. 参考文献 / p37 (0023.jp2)
  17. 第3章 複素誘電率測定技術の開発と適用性の検討 / p39 (0024.jp2)
  18. 3.1 概説 / p39 (0024.jp2)
  19. 3.2 複素誘電率測定理論 / p40 (0025.jp2)
  20. 3.3 地盤の複素誘電率計測装置の開発:FDR-V(Vector network analyzer)法 / p45 (0027.jp2)
  21. 3.4 適用性の検討 / p54 (0032.jp2)
  22. 3.5 校正曲線(誘電率―体積含水率関係)の検討 / p66 (0038.jp2)
  23. 3.6 原位置地盤測定用同軸プローブの開発 / p70 (0040.jp2)
  24. 3.7 結論 / p75 (0042.jp2)
  25. 参考文献 / p76 (0043.jp2)
  26. 第4章 地盤浸透特性の計測手法の開発 / p77 (0043.jp2)
  27. 4.1 概説 / p77 (0043.jp2)
  28. 4.2 不飽和地盤の浸透特性を示すパラメータとその測定方法 / p77 (0043.jp2)
  29. 4.3 不飽和浸透特性の室内試験法への応用 / p81 (0045.jp2)
  30. 4.4 不飽和地盤への埋設方法の検討 / p89 (0049.jp2)
  31. 4.5 岩盤の水分量の測定法 / p93 (0051.jp2)
  32. 4.6 結論 / p97 (0053.jp2)
  33. 参考文献 / p97 (0053.jp2)
  34. 第5章 低透水膨潤性粘土に対する浸透特性の測定手法の開発 / p99 (0054.jp2)
  35. 5.1 概説 / p99 (0054.jp2)
  36. 5.2 校正曲線(誘電率―体積含水率関係)の評価 / p100 (0055.jp2)
  37. 5.3 産業廃棄物処分場におけるシール材の現場水分量測定 / p107 (0058.jp2)
  38. 5.4 高レベル放射性廃棄物地層処分における緩衝材中の水分移動の把握 / p113 (0061.jp2)
  39. 5.5 FDR-V法による水分量と間隙率の同時測定法の模索 / p116 (0063.jp2)
  40. 5.6 間隙変化を考慮した低透水性膨潤粘土の不飽和浸透特性の測定法 / p118 (0064.jp2)
  41. 5.7 結論 / p132 (0071.jp2)
  42. 参考文献 / p133 (0071.jp2)
  43. 第6章 地盤汚染度の測定手法の開発 / p135 (0072.jp2)
  44. 6.1 概説 / p135 (0072.jp2)
  45. 6.2 地盤塩水汚染度の測定手法 / p136 (0073.jp2)
  46. 6.3 地盤油汚染度の測定手法 / p144 (0077.jp2)
  47. 6.4 結論 / p153 (0081.jp2)
  48. 参考文献 / p154 (0082.jp2)
  49. 第7章 結論 / p155 (0082.jp2)
  50. 謝辞 / p158 (0084.jp2)
  51. 付録(Appendix) / p159 (0084.jp2)
  52. AppendixI 試料の物理特性 / p160 (0085.jp2)
  53. AppendixII 参考写真 / p163 (0086.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189313
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189596
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000353627
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ