大腸菌のmelibiose利用における新規温度感受性遺伝子発現制御系の発見とメカニズムの解析

この論文をさがす

著者

    • 玉井, 栄治 タマイ, エイジ

書誌事項

タイトル

大腸菌のmelibiose利用における新規温度感受性遺伝子発現制御系の発見とメカニズムの解析

著者名

玉井, 栄治

著者別名

タマイ, エイジ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第2072号

学位授与年月日

2000-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 略語 / p2 (0004.jp2)
  3. 序論 / p4 (0005.jp2)
  4. 第1章 大腸菌のmelibiose利用系温非度感受性変異株の解析 / p14 (0010.jp2)
  5. 第1節 要約 / p14 (0010.jp2)
  6. 第2節 緒言 / p16 (0011.jp2)
  7. 第3節 実験材料と方法 / p18 (0012.jp2)
  8. 1:菌株と培地 / p18 (0012.jp2)
  9. 2:TMG輸送活性の測定 / p18 (0012.jp2)
  10. 3:α-galactosidase活性の測定 / p18 (0012.jp2)
  11. 4:大腸菌からのtotal RNAの調製 / p19 (0012.jp2)
  12. 5:Northern blot解析 / p19 (0012.jp2)
  13. 6:melibiose operonのクローニングとシークエンス / p20 (0013.jp2)
  14. 7:試薬 / p21 (0013.jp2)
  15. 第4節 実験結果 / p22 (0014.jp2)
  16. 1:meiibiose transporterの温度感受性 / p22 (0014.jp2)
  17. 2:melibiose operonの遺伝子発現に対する温度の影響 / p25 (0015.jp2)
  18. 3:温度非感受性遺伝子発現に関与する変異部位の同定 / p28 (0017.jp2)
  19. 第5節 考察 / p31 (0018.jp2)
  20. 第2章 大腸菌のmelibiose operonの温度感受性プロモーターのin vitro解析 / p34 (0020.jp2)
  21. 第1節 要約 / p34 (0020.jp2)
  22. 第2節 緒言 / p35 (0020.jp2)
  23. 第3節 実験材料と方法 / p38 (0022.jp2)
  24. 1:菌株と培地 / p38 (0022.jp2)
  25. 2:in vivoにおけるプロモーター活性の測定(β-galactosidase assay) / p38 (0022.jp2)
  26. 3:MelRHの大量生産プラスミドの構築 / p38 (0022.jp2)
  27. 4:MelRHの精製 / p39 (0022.jp2)
  28. 5:タンパク質定量 / p40 (0023.jp2)
  29. 6:SDS-PAGEとWestern blotting / p41 (0023.jp2)
  30. 7:in vitro transcription / p41 (0023.jp2)
  31. 8:Gel retardation assay / p42 (0024.jp2)
  32. 9:DNase I footprinting / p43 (0024.jp2)
  33. 10:DNA高次構造のコンピュター解析 / p44 (0025.jp2)
  34. 第4節 実験結果 / p45 (0025.jp2)
  35. 1:プロモーター活性の測定 / p45 (0025.jp2)
  36. 2:MelRHの精製とその性質 / p47 (0026.jp2)
  37. 3:in vitro transcription assay / p52 (0029.jp2)
  38. 4:gel retardation assay / p54 (0030.jp2)
  39. 5:MelRHによるmelABプロモーター領域のDNase I Footprinting / p58 (0032.jp2)
  40. 6:DNA高次構造解析 / p60 (0033.jp2)
  41. 第5節 考察 / p62 (0034.jp2)
  42. 総括と展望 / p64 (0035.jp2)
  43. 謝辞 / p65 (0035.jp2)
  44. 参考文献 / p66 (0036.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189333
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189616
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000353647
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ