内分泌細胞におけるシナプス小胞様オルガネラ(マイクロベジクル)の構造と機能に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 林, 美都子 ハヤシ, ミツコ

書誌事項

タイトル

内分泌細胞におけるシナプス小胞様オルガネラ(マイクロベジクル)の構造と機能に関する研究

著者名

林, 美都子

著者別名

ハヤシ, ミツコ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第2082号

学位授与年月日

2000-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0005.jp2)
  2. 略語 / p3 (0007.jp2)
  3. 第一章 序論 / p5 (0009.jp2)
  4. 第一節 内分泌細胞のマイクロベジクルとは / p6 (0010.jp2)
  5. 第二節 本研究の目的 / p8 (0012.jp2)
  6. 第二章 マイクロベジクルの構成タンパクの組織化学的解析 / p10 (0017.jp2)
  7. 第一節 構成タンパクの細胞内局在性 / p11 (0018.jp2)
  8. 第二節 SV2タンパクの同定 / p17 (0024.jp2)
  9. 第三節 考察 / p25 (0032.jp2)
  10. 第三章 グルタミン酸信号の入力系及び終止系関連蛋白の局在性 / p29 (0048.jp2)
  11. 第一節 グルタミン酸受容体 / p30 (0049.jp2)
  12. 第二節 グルタミン酸輸送体 / p33 (0052.jp2)
  13. 第三節 考察 / p35 (0054.jp2)
  14. 第四章 生細胞におけるマイクロベジクルの機能 / p39 (0065.jp2)
  15. 第一節 液胞型H⁺輸送性ATPaseがマイクロベジクルに局在している証拠 / p40 (0066.jp2)
  16. 第二節 グルタミン酸の局在 / p41 (0067.jp2)
  17. 第三節 生細胞内のマイクロベジクル内pHの定量 / p42 (0068.jp2)
  18. 第四節 考察 / p47 (0073.jp2)
  19. 第五章 分泌顆粒の同定とその機能 / p50 (0085.jp2)
  20. 第一節 セロトニンの取り込み / p51 (0086.jp2)
  21. 第二節 VMAT1の同定と局在性 / p53 (0088.jp2)
  22. 第三節 セロトニンの放出 / p57 (0092.jp2)
  23. 第四節 考察 / p58 (0093.jp2)
  24. 第六章 総括 / p61 (0105.jp2)
  25. 第一節 組織化学的手法による新しい内分泌制御系の確認 / p62 (0106.jp2)
  26. 第二節 生細胞内のマイクロベジクルのpH / p64 (0108.jp2)
  27. 第三節 分泌顆粒の発見 / p65 (0109.jp2)
  28. 第七章 引用文献 / p68 (0112.jp2)
  29. 謝辞 / p81 (0147.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189343
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189626
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000353657
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ