高調波拡大現象の抑制を目的とした配電系統用アクティブフィルタに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 和田, 圭二 ワダ, ケイジ

書誌事項

タイトル

高調波拡大現象の抑制を目的とした配電系統用アクティブフィルタに関する研究

著者名

和田, 圭二

著者別名

ワダ, ケイジ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第2087号

学位授与年月日

2000-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 研究の目的 / p6 (0011.jp2)
  5. 1.3 論文の概要 / p7 (0012.jp2)
  6. 2 電力用アクティブフィルタのシステム構成と基礎特性 / p9 (0014.jp2)
  7. 2.1 電力用アクティブフィルタの分類 / p9 (0014.jp2)
  8. 2.2 並列形アクティブフィルタ / p11 (0016.jp2)
  9. 2.3 直列形アクティブフィルタ / p13 (0018.jp2)
  10. 2.4 配電系統用アクティブフィルタ / p16 (0021.jp2)
  11. 3 配電系統用アクティブフィルタの高調波拡大現象の抑制効果 / p17 (0022.jp2)
  12. 3.1 まえがき / p17 (0022.jp2)
  13. 3.2 配電系統モデル / p17 (0022.jp2)
  14. 3.3 配電系統用アクティブフィルタ / p19 (0024.jp2)
  15. 3.4 配電系統用アクティブフィルタの設置点 / p24 (0029.jp2)
  16. 3.5 拡大現象を抑制するためのゲインKvの設計法 / p27 (0032.jp2)
  17. 3.6 1フィーダ系統の実験結果 / p30 (0035.jp2)
  18. 3.7 負荷が接続されている場合の高調波拡大現象 / p38 (0043.jp2)
  19. 3.8 第3章のまとめ / p40 (0045.jp2)
  20. 4 配電系統用アクティブフィルタの分散設置効果 / p42 (0047.jp2)
  21. 4.1 まえがき / p42 (0047.jp2)
  22. 4.2 アクティブフィルタの設置点と拡大現象の抑制効果 / p42 (0047.jp2)
  23. 4.3 2フィーダ系統の実験結果 / p47 (0052.jp2)
  24. 4.4 配電系統用アクティブフィルタの所要容量 / p56 (0061.jp2)
  25. 4.5 7次高調波の拡大現象 / p59 (0064.jp2)
  26. 4.6 系統切り替え時の高調波拡大現象 / p66 (0071.jp2)
  27. 4.7 第4章のまとめ / p73 (0078.jp2)
  28. 5 配電系統の高調波拡大現象の解析 / p75 (0080.jp2)
  29. 5.1 まえがき / p75 (0080.jp2)
  30. 5.2 解析モデル / p76 (0081.jp2)
  31. 5.3 上位系統に高調波電圧源が存在する場合の解析法 / p77 (0082.jp2)
  32. 5.4 高調波電流源が存在する場合の解析法 / p79 (0084.jp2)
  33. 5.5 線路亘長が長い場合の実験結果 / p85 (0090.jp2)
  34. 5.6 線路亘長と高調波拡大現象 / p92 (0097.jp2)
  35. 5.7 第5章のまとめ / p92 (0097.jp2)
  36. 6 結論 / p94 (0099.jp2)
  37. 参考文献 / p97 (0102.jp2)
  38. 発表論文 / p102 (0107.jp2)
  39. 謝辞 / p105 (0110.jp2)
26アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189348
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189631
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000353662
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ