Ag-109 NMRによるAgⅠ系高イオン伝導性ガラスの研究

この論文をさがす

著者

    • 桑田, 直明 クワタ, ナオアキ

書誌事項

タイトル

Ag-109 NMRによるAgⅠ系高イオン伝導性ガラスの研究

著者名

桑田, 直明

著者別名

クワタ, ナオアキ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第4996号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  2. 1.1 AgI系超イオン伝導性ガラス / p1 (0005.jp2)
  3. 1.2 従来のAg-109 NMRによる研究 / p4 (0007.jp2)
  4. 1.3 本研究の目的 / p5 (0007.jp2)
  5. 第2章 実験方法 / p7 (0008.jp2)
  6. 2.1 試料の合成 / p7 (0008.jp2)
  7. 2.2 AgI-酸化物系ガラスの合成 / p8 (0009.jp2)
  8. 2.3 AgI-有機物系ガラス / p10 (0010.jp2)
  9. 2.4 α-AgI微結晶析出ガラス / p10 (0010.jp2)
  10. 2.5 試料の同定 / p11 (0010.jp2)
  11. 2.6 NMR / p12 (0011.jp2)
  12. 第3章 結果 / p17 (0013.jp2)
  13. 3.1 線形 / p17 (0013.jp2)
  14. 3.2 化学シフト / p45 (0027.jp2)
  15. 3.3 緩和時間T₁ / p53 (0031.jp2)
  16. 3.4 緩和時間T₂ / p55 (0032.jp2)
  17. 3.5 NMRホールバーニング / p57 (0033.jp2)
  18. 第4章 考察 / p64 (0037.jp2)
  19. 4.1 NMRスペクトル・緩和を決める要因 / p64 (0037.jp2)
  20. 4.2 化学シフト / p68 (0039.jp2)
  21. 4.3 緩和時間 / p72 (0041.jp2)
  22. 4.4 NMRホールバーニング / p84 (0047.jp2)
  23. 4.5 マルチサイト交換モデル / p87 (0049.jp2)
  24. 第5章 まとめ / p97 (0054.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189439
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189722
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353753
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ