Effect of recombinant human platelet-derived growth factor-BB and bone morphogenetic protein-2 application to demineralized dentin on early periodontal ligament cell response 脱灰処理した歯根表面にrhPDGF-BB,rhBMP-2を応用した場合の歯根膜細胞の初期反応に対する効果

この論文をさがす

著者

    • Khurshid Uz Zaman クルシド ウズ ザマン

書誌事項

タイトル

Effect of recombinant human platelet-derived growth factor-BB and bone morphogenetic protein-2 application to demineralized dentin on early periodontal ligament cell response

タイトル別名

脱灰処理した歯根表面にrhPDGF-BB,rhBMP-2を応用した場合の歯根膜細胞の初期反応に対する効果

著者名

Khurshid Uz Zaman

著者別名

クルシド ウズ ザマン

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

甲第5078号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189521
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189804
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353835
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ