含リン脱離基を基盤とする生物活性オリゴ糖鎖の効率的構築法の開発に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 坂本, 博輝 サカモト, ヒロキ

書誌事項

タイトル

含リン脱離基を基盤とする生物活性オリゴ糖鎖の効率的構築法の開発に関する研究

著者名

坂本, 博輝

著者別名

サカモト, ヒロキ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第5091号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p4 (0005.jp2)
  2. 謝辞 / p2 (0003.jp2)
  3. 略語表 / p3 (0004.jp2)
  4. 緒言 / p5 (0006.jp2)
  5. 本論 / p7 (0008.jp2)
  6. 第1章 背景 / p7 (0008.jp2)
  7. 第1節 グリコシル化反応の概説 / p7 (0008.jp2)
  8. 第2節 含リン脱離基を基盤とするグリコシル化反応の特徴 / p11 (0012.jp2)
  9. 第3節 オリゴ糖鎖合成の展開 / p16 (0017.jp2)
  10. 第2章 含リン脱離基を基盤とする効率的オリゴ糖鎖構築法の開発 / p24 (0025.jp2)
  11. 第1節 糖供与体の保護基の違いによる反応性の差を利用する方法 / p24 (0025.jp2)
  12. 第2節 脱離基の反応性序列を利用した方法 / p29 (0030.jp2)
  13. 第3章 スフィンゴ糖脂質グロボトリアオシルセラミド(Gb₃)の合成 / p36 (0037.jp2)
  14. 第1節 スフィンゴ糖脂質の総論 / p36 (0037.jp2)
  15. 第2節 Gb₃総論 / p38 (0039.jp2)
  16. 第3節 Gb₃の直線型合成 / p41 (0042.jp2)
  17. 第4節 Gb₃の収束型合成 / p46 (0047.jp2)
  18. 第4章 ガングリオシドGM₃の合成 / p49 (0050.jp2)
  19. 第1節 GM₃総論 / p49 (0050.jp2)
  20. 第2節 GM₃の収束型合成 / p53 (0054.jp2)
  21. 第5章 シアリルルイスX(sLeX)ガングリオシドの合成研究 / p60 (0061.jp2)
  22. 第1節 sLeXガングリオシド総論 / p60 (0061.jp2)
  23. 第2節 sLeXガングリオシドの合成研究 / p62 (0063.jp2)
  24. 結語 / p69 (0070.jp2)
  25. 実験の部 / p70 (0071.jp2)
  26. 参考文献 / p113 (0114.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189534
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189817
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353848
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ