炭素鋼の凝固とオーステナイト結晶粒の形成に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 丸山, 徹 マルヤマ, トオル

書誌事項

タイトル

炭素鋼の凝固とオーステナイト結晶粒の形成に関する研究

著者名

丸山, 徹

著者別名

マルヤマ, トオル

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5106号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.1 緒言 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.2 結晶粒制御に関する課題 / p3 (0009.jp2)
  5. 1.3 炭素鋼の凝固に関するこれまでの研究 / p5 (0011.jp2)
  6. 1.4 オーステナイト結晶粒の形成に関するこれまでの研究 / p8 (0014.jp2)
  7. 1.5 本研究の目的と構成 / p8 (0014.jp2)
  8. 引用文献 / p11 (0017.jp2)
  9. 第2章 過包晶炭素鋼の包晶変態とγ結晶粒形成 / p13 (0019.jp2)
  10. 2.1 緒言 / p13 (0019.jp2)
  11. 2.2 方法 / p15 (0021.jp2)
  12. 2.3 結果および考察 / p27 (0033.jp2)
  13. 2.4 小括 / p55 (0061.jp2)
  14. 引用文献 / p57 (0063.jp2)
  15. 第3章 亜包晶炭素鋼の包晶変態とγ結晶粒形成 / p58 (0064.jp2)
  16. 3.1 緒言 / p58 (0064.jp2)
  17. 3.2 実験方法 / p59 (0065.jp2)
  18. 3.3 結果および考察 / p60 (0066.jp2)
  19. 3.4 小括 / p79 (0085.jp2)
  20. 引用文献 / p80 (0086.jp2)
  21. 第4章 δ凝固する炭素鋼のδ→γ変態におけるγ相の析出 / p81 (0087.jp2)
  22. 4.1 緒言 / p81 (0087.jp2)
  23. 4.2 実験方法 / p82 (0088.jp2)
  24. 4.3 結果および考察 / p83 (0089.jp2)
  25. 4.4 小括 / p100 (0106.jp2)
  26. 引用文献 / p101 (0107.jp2)
  27. 第5章 γ凝固する炭素鋼のγ結晶粒形成 / p102 (0108.jp2)
  28. 5.1 緒言 / p102 (0108.jp2)
  29. 5.2 実験方法 / p102 (0108.jp2)
  30. 5.3 結果および考察 / p103 (0109.jp2)
  31. 5.4 小括 / p112 (0118.jp2)
  32. 引用文献 / p112 (0118.jp2)
  33. 第6章 デンドライトの微細化 / p113 (0119.jp2)
  34. 6.1 緒言 / p113 (0119.jp2)
  35. 6.2 従来のデンドライト主軸間隔予測モデル / p113 (0119.jp2)
  36. 6.3 実験値とモデルによる予測値の比較 / p115 (0121.jp2)
  37. 6.4 デンドライト主軸間隔に及ぼす組成および凝固条件の影響 / p116 (0122.jp2)
  38. 6.5 小括 / p119 (0125.jp2)
  39. 引用文献 / p120 (0126.jp2)
  40. 第7章 総括 / p121 (0127.jp2)
  41. 謝辞 / p125 (0131.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189549
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189832
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353863
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ