様相論理および可能性理論に基づく知識ベース管理の定式化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 工藤, 康生 クドウ, ヤスオ

書誌事項

タイトル

様相論理および可能性理論に基づく知識ベース管理の定式化に関する研究

著者名

工藤, 康生

著者別名

クドウ, ヤスオ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5121号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

118p.

Hokkaido University(北海道大学). 博士(工学)

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p4 (0006.jp2)
  3. 1.1 本論文の目的 / p4 (0006.jp2)
  4. 1.2 本論文の構成 / p5 (0007.jp2)
  5. 2 準備 / p7 (0009.jp2)
  6. 2.1 様相論理 / p7 (0009.jp2)
  7. 2.2 可能性理論 / p10 (0012.jp2)
  8. 2.3 信念変更 / p13 (0015.jp2)
  9. 3 信念変更の相互関係 / p26 (0028.jp2)
  10. 3.1 信念更新の問題点 / p26 (0028.jp2)
  11. 3.2 消去の公準の再定式化 / p27 (0029.jp2)
  12. 3.3 更新および消去の関係 / p29 (0031.jp2)
  13. 3.4 信念変更の相互関係 / p31 (0033.jp2)
  14. 4 順序を持つ矢印の様相論理に基づく信念変更の定式化 / p34 (0036.jp2)
  15. 4.1 矢印の様相論理および条件付き論理 / p34 (0036.jp2)
  16. 4.2 順序を持つ矢印の様相論理 / p39 (0041.jp2)
  17. 4.3 順序を持つ矢印の様相論理に基づく信念変更の定式化 / p43 (0045.jp2)
  18. 5 可能性理論に基づく信念変更の定式化 / p54 (0056.jp2)
  19. 5.1 可能性理論に基づく信念変更 / p54 (0056.jp2)
  20. 5.2 可能性理論に基づく更新の再定式化 / p58 (0060.jp2)
  21. 5.3 可能性理論に基づく消去および対称的消去 / p60 (0062.jp2)
  22. 5.4 不確実な情報に基づく信念更新 / p64 (0066.jp2)
  23. 6 結論 / p65 (0067.jp2)
  24. 謝辞 / p67 (0069.jp2)
  25. A 証明 / p68 (0070.jp2)
  26. A.1 第3章の定理・補題の証明 / p68 (0070.jp2)
  27. A.2 第4章の定理・補題の証明 / p76 (0078.jp2)
  28. A.3 第5章の定理・補題の証明 / p105 (0107.jp2)
  29. 参考文献 / p115 (0117.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189564
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189847
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000353878
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ