微小電極およびFISH法を併用した生物膜内の反応機構と生態学的構造の解析

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 久 サトウ, ヒサシ

書誌事項

タイトル

微小電極およびFISH法を併用した生物膜内の反応機構と生態学的構造の解析

著者名

佐藤, 久

著者別名

サトウ, ヒサシ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5156号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的 / p5 (0010.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p6 (0011.jp2)
  6. 参考文献 / p8 (0013.jp2)
  7. 第2章 微小電極およびFISH法の原理と研究事例 / p10 (0015.jp2)
  8. 2.1 微小電極の測定原理 / p10 (0015.jp2)
  9. 2.2 微小電極を用いた研究事例 / p15 (0020.jp2)
  10. 2.3 蛍光in situハイブリダイゼーション(Fluorescent In Situ Hybridization;FISH)法の測定原理 / p18 (0023.jp2)
  11. 2.4 FISH法を用いた研究事例 / p19 (0024.jp2)
  12. 2.5 FISH法および微小電極を併用した研究事例 / p20 (0025.jp2)
  13. 参考文献 / p21 (0026.jp2)
  14. 第3章 都市下水生物膜内のアンモニア酸化機構 / p25 (0030.jp2)
  15. 3.1 はじめに / p25 (0030.jp2)
  16. 3.2 実験装置および実験方法 / p26 (0031.jp2)
  17. 3.3 結果と考察 / p30 (0035.jp2)
  18. 3.4 結論 / p41 (0046.jp2)
  19. 参考文献 / p41 (0046.jp2)
  20. 第4章 生物膜内アンモニア酸化細菌の菌体密度分布および活性分布に及ぼす流入基質C/N比の影響評価 / p44 (0049.jp2)
  21. 4.1 はじめに / p44 (0049.jp2)
  22. 4.2 実験装置および実験方法 / p45 (0050.jp2)
  23. 4.3 結果と考察 / p47 (0052.jp2)
  24. 4.4 結論 / p54 (0059.jp2)
  25. 参考文献 / p55 (0060.jp2)
  26. 第5章 生物膜内の硝化機構 / p56 (0061.jp2)
  27. 5.1 はじめに / p56 (0061.jp2)
  28. 5.2 実験装置および実験方法 / p57 (0062.jp2)
  29. 5.3 結果と考察 / p58 (0063.jp2)
  30. 5.4 結論 / p64 (0069.jp2)
  31. 参考文献 / p65 (0070.jp2)
  32. 第6章 硝化反応のスタートアップ / p67 (0072.jp2)
  33. 6.1.はじめに / p67 (0072.jp2)
  34. 6.2 実験装置および実験方法 / p68 (0073.jp2)
  35. 6.3 結果 / p71 (0076.jp2)
  36. 6.4 考察 / p89 (0094.jp2)
  37. 6.5 結論 / p92 (0097.jp2)
  38. 参考文献 / p93 (0098.jp2)
  39. 第7章 微好気性生物膜内の硫酸塩還元反応 / p95 (0100.jp2)
  40. 7.1 はじめに / p95 (0100.jp2)
  41. 7.2 実験装置と実験方法 / p96 (0101.jp2)
  42. 7.3 結果と考察 / p100 (0105.jp2)
  43. 7.4 結論 / p108 (0113.jp2)
  44. 参考文献 / p108 (0113.jp2)
  45. 第8章 総括 / p110 (0115.jp2)
  46. 謝辞 / (0119.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189599
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189882
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353913
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ