都市ごみ焼却残渣中の重金属溶出抑制処理に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 肴倉, 宏史 サカナクラ, ヒロフミ

書誌事項

タイトル

都市ごみ焼却残渣中の重金属溶出抑制処理に関する研究

著者名

肴倉, 宏史

著者別名

サカナクラ, ヒロフミ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5159号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

ii, 187p.

Hokkaido University(北海道大学). 博士(工学)

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1-1 焼却灰・集じん灰の発生と有害性 / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 焼却灰・集じん灰中間処理の概要 / p4 (0008.jp2)
  5. 1-3 本研究の目的 / p14 (0018.jp2)
  6. 1-4 論文の構成 / p14 (0018.jp2)
  7. 第1部 キレート処理による集じん灰中重金属溶出抑制方法に関する研究 / p20 (0024.jp2)
  8. 第2章 集じん灰の金属含有量と溶出濃度の経時変動特性調査 / p20 (0024.jp2)
  9. 2-1 試料背景と採取 / p20 (0024.jp2)
  10. 2-2 物理特性 / p22 (0026.jp2)
  11. 2-3 金属含有量分析 / p23 (0027.jp2)
  12. 2-4 環境庁告示13号溶出試験 / p31 (0035.jp2)
  13. 2-5 まとめ / p39 (0043.jp2)
  14. 第3章 安定化に必要なキレート剤添加量の決定方法に関する研究 / p41 (0045.jp2)
  15. 3-1 試料および実験方法 / p42 (0046.jp2)
  16. 3-2 結果と考察 / p43 (0047.jp2)
  17. 3-3 まとめ / p51 (0055.jp2)
  18. 第4章 カラム実験によるキレート処理集じん灰からの重金属溶出挙動に関する研究 / p53 (0057.jp2)
  19. 4-1 試料および実験方法 / p53 (0057.jp2)
  20. 4-2 結果と考察 / p56 (0060.jp2)
  21. 4-3 まとめ / p65 (0069.jp2)
  22. 第5章 キレート処理集じん灰中重金属再可溶化に対する養生条件の影響に関する研究 / p66 (0070.jp2)
  23. 5-1 試料および実験方法 / p66 (0070.jp2)
  24. 5-2 結果と考察 / p68 (0072.jp2)
  25. 5-3 まとめ / p77 (0081.jp2)
  26. 第2部 廃棄物溶融スラグの重金属溶出抑制機構と溶出量評価に関する研究 / p79 (0083.jp2)
  27. 第6章 溶融方式や被溶融物等のスラグ試料特性への影響に関する研究 / p79 (0083.jp2)
  28. 6-1 試料背景 / p80 (0084.jp2)
  29. 6-2 物理特性調査 / p82 (0086.jp2)
  30. 6-3 スラグ元素組成分析―溶融条件の重金属含有量に対する影響― / p85 (0089.jp2)
  31. 6-4 SEM-EDX表面観察 / p94 (0098.jp2)
  32. 6-5 公定法準拠溶出試験におけるスラグ溶出液の特性調査 / p95 (0099.jp2)
  33. 6-6 まとめ / p107 (0111.jp2)
  34. 第7章 バッチ実験における廃棄物溶融スラブからの重金属溶出機構解明に関する研究 / p109 (0113.jp2)
  35. 7-1 試料および実験方法 / p109 (0113.jp2)
  36. 7-2 結果と考察 / p111 (0115.jp2)
  37. 7-3 まとめ / p128 (0132.jp2)
  38. 第8章 カラム実験による廃棄物溶融スラグからの重金属溶出挙動と長期溶出量評価に関する研究 / p131 (0135.jp2)
  39. 8-1 試料および実験方法 / p131 (0135.jp2)
  40. 8-2 結果と考察 / p132 (0136.jp2)
  41. 8-3 スラグ溶出機構のモデル化と長期溶出量評価 / p159 (0163.jp2)
  42. 8-4 まとめ / p169 (0173.jp2)
  43. 第9章 結論 / p171 (0175.jp2)
  44. 付録 Meⁿ⁺-H₂O-CO₂系飽和溶解度計算方法 / p174 (0178.jp2)
10アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189602
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189885
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000353916
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ