長短繊維を混入したハイブリッド繊維補強コンクリートのひび割れ抵抗性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 金, 南旭 キム, ナムウク

書誌事項

タイトル

長短繊維を混入したハイブリッド繊維補強コンクリートのひび割れ抵抗性に関する研究

著者名

金, 南旭

著者別名

キム, ナムウク

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5162号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 論文の要旨 / p1 (0008.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0011.jp2)
  4. 1.1 研究の背景と目的 / p1 (0011.jp2)
  5. 1.2 既往の研究 / p3 (0013.jp2)
  6. 1.3 論文の構成 / p9 (0019.jp2)
  7. 第1章の参考文献 / p11 (0021.jp2)
  8. 第2章 ハイブリッド繊維補強 / p13 (0023.jp2)
  9. 2.1 ハイブリッド繊維補強コンクリートの製作 / p13 (0023.jp2)
  10. 2.2 ハイブリッド繊維補強コンクリート力学的性状 / p22 (0032.jp2)
  11. 2.3 ハイブリッド繊維補強の曲げ強度の算定式 / p38 (0048.jp2)
  12. 第2章の参考文献 / p41 (0051.jp2)
  13. 第3章 ひび割れ制御に関する検討 / p43 (0053.jp2)
  14. 3.1 ひび割れの発生に関する既往の研究 / p43 (0053.jp2)
  15. 3.2 ひび割れ発生強度に関する算定式 / p45 (0055.jp2)
  16. 3.3 ハイブリッド繊維補強のひずみエネルギー解放率に関する算定式 / p48 (0058.jp2)
  17. 第3章の参考文献 / p60 (0070.jp2)
  18. 第4章 繊維補強コンクリートによる若材齢時の温度ひび割れ制御 / p62 (0072.jp2)
  19. 4.1 マスコンクリート / p62 (0072.jp2)
  20. 4.2 温度ひび割れの制御に関する実験 / p63 (0073.jp2)
  21. 第4章の参考文献 / p78 (0088.jp2)
  22. 第5章 繊維補強コンクリートによる温度ひび割れ制御の実構造物への適用 / p80 (0090.jp2)
  23. 5.1 マスコンクリートの温度応力解析 / p87 (0097.jp2)
  24. 5.2 温度ひび割れ発生時の欠陥長さの検討 / p91 (0101.jp2)
  25. 5.3 厳しい外部気温条件を想定した場合の温度ひび割れ挙動 / p101 (0111.jp2)
  26. 5.4 実構造物への適用I:オホーツク海岸防波堤 / p115 (0125.jp2)
  27. 5.5 実構造物への適用II:函館湾海岸防波堤 / p140 (0150.jp2)
  28. 第5章の参考文献 / p154 (0164.jp2)
  29. 第6章 結論 / p155 (0165.jp2)
  30. 謝辞 / p160 (0170.jp2)
  31. 감사의글 / p162 (0172.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189605
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189888
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353919
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ