アカエゾマツの着生菌の代謝産物と機能に関する生態化学的研究

この論文をさがす

著者

    • 山路, 恵子 ヤマジ, ケイコ

書誌事項

タイトル

アカエゾマツの着生菌の代謝産物と機能に関する生態化学的研究

著者名

山路, 恵子

著者別名

ヤマジ, ケイコ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第5181号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  2. 1.1 日本の森林 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.2 森林病害とその特徴 / p3 (0009.jp2)
  4. 1.3 森林病害における防御方法と生物的防除 / p5 (0011.jp2)
  5. 1.4 アカエゾマツと土壌病害 / p9 (0015.jp2)
  6. 1.5 本研究の目的と概要 / p12 (0018.jp2)
  7. 第2章 実験材料及び実験方法 / p17 (0023.jp2)
  8. 2.1 実験材料 / p17 (0023.jp2)
  9. 2.2 抗菌活性試験 / p22 (0028.jp2)
  10. 2.3 クロマトグラフィー / p26 (0032.jp2)
  11. 2.4 機器分析 / p28 (0034.jp2)
  12. 2.5 顕微鏡観察 / p29 (0035.jp2)
  13. 第3章 実験結果及び考察 / p30 (0036.jp2)
  14. 3.1 アカエゾマツ種子を菌源とした苗立ち枯れ病菌Pythium vexansに対する抗菌物質産生微生物のスクリーニング / p30 (0036.jp2)
  15. 3.2 種子付着Penicillium属糸状菌産生抗菌物質の単離と同定 / p55 (0061.jp2)
  16. 3.3 種子付着Penicillium属糸状菌が産生する抗菌物質の抗菌活性と植物体に対する効果 / p119 (0125.jp2)
  17. 3.4 種子付着Penicillium属糸状菌の抗菌物質生産性 / p139 (0145.jp2)
  18. 3.5 アカエゾマツ苗木への種子付着Penicillium属糸状菌と病原菌Pythium vexansの混合接種実験 / p189 (0195.jp2)
  19. 3.6 アカエゾマツ苗木定着性微生物からの抗菌物質産生糸状菌のスクリーニングと、その分離菌株の産生する抗菌物質の単離と同定 / p212 (0218.jp2)
  20. 3.7 10年生アカエゾマツ幼樹根部定着微生物の分離 / p257 (0263.jp2)
  21. 3.8 アカエゾマツ林床土で生育させたアカエゾマツ苗木根部の菌相調査 / p276 (0282.jp2)
  22. 3.9 外生菌根菌と種子付着Penicillium属糸状菌あるいは苗木定着Penicillium frequentans NS1A株との相互関係 / p295 (0301.jp2)
  23. 第4章 総合考察 / p316 (0322.jp2)
  24. 4.1 はじめに / p316 (0322.jp2)
  25. 4.2 アカエゾマツ種子付着微生物による病原菌感染防御機構 / p318 (0324.jp2)
  26. 4.3 アカエゾマツ苗木根部定着微生物による病原菌感染防御機構 / p322 (0328.jp2)
  27. 4.4 アカエゾマツ苗木生育初期段階の病原菌感染防御機構 / p325 (0331.jp2)
  28. 第5章 要約 / p331 (0337.jp2)
  29. 参考文献 / p334 (0340.jp2)
  30. 謝辞 / p343 (0349.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189624
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000189907
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000353938
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ