北海道における低アミロ小麦の発生とその要因に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 中津, 智史 ナカツ, サトシ

書誌事項

タイトル

北海道における低アミロ小麦の発生とその要因に関する研究

著者名

中津, 智史

著者別名

ナカツ, サトシ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第5646号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1節 低アミロ小麦の定義と北海道の特殊性 / p1 (0005.jp2)
  4. 第2節 低アミロ小麦の発生要因と品種間差 / p4 (0008.jp2)
  5. 第3節 栽培条件がアミロ値および他の小麦品質に及ぼす影響 / p7 (0011.jp2)
  6. 第4節 本研究の目的および概要 / p8 (0012.jp2)
  7. 第2章 北海道における低アミロ小麦の発生実態と類型化 / p14 (0018.jp2)
  8. 第1節 緒言 / p14 (0018.jp2)
  9. 第2節 実験材料および方法 / p15 (0019.jp2)
  10. 第1項 分析法 / p15 (0019.jp2)
  11. 第2項 低アミロ小麦発生実態調査 / p18 (0022.jp2)
  12. 第3項 α-アミラーゼ活性の経時変化測定 / p19 (0023.jp2)
  13. 第3節 実験結果および考察 / p20 (0024.jp2)
  14. 第1項 二つのα-アミラーゼ活性測定法の比較検討 / p20 (0024.jp2)
  15. 第2項 北海道における低アミロ小麦の発生実態 / p23 (0027.jp2)
  16. 第3項 α-アミラーゼ活性推移の類型化と気象条件 / p25 (0029.jp2)
  17. 第4節 要約 / p29 (0033.jp2)
  18. 第3章 低アミロ小麦の発生要因の解析 / p55 (0059.jp2)
  19. 第1節 緒言 / p55 (0059.jp2)
  20. 第2節 実験材料および方法 / p56 (0060.jp2)
  21. 第1項 登熟期の気象変動条件 / p56 (0060.jp2)
  22. 第2項 成熟期以降の降雨処理方法 / p57 (0061.jp2)
  23. 第3項 子実に対する吸水処理条件 / p58 (0062.jp2)
  24. 第4項 吸水速度の品種比較 / p59 (0063.jp2)
  25. 第3節 実験結果および考察 / p59 (0063.jp2)
  26. 第1項 登熟期の気象変動と成熟期のα-アミラーゼ活性 / p59 (0063.jp2)
  27. 第2項 成熟期以降の降雨処理が穂発芽粒率とα-アミラーゼ活性に及ぼす影響 / p64 (0068.jp2)
  28. 第3項 子実吸水が発芽とα-アミラーゼ活性に及ぼす影響 / p66 (0070.jp2)
  29. 第4項 吸水速度の品種間差 / p70 (0074.jp2)
  30. 第4節 要約 / p73 (0077.jp2)
  31. 第4章 低アミロ耐性母材の検索 / p90 (0094.jp2)
  32. 第1節 緒言 / p90 (0094.jp2)
  33. 第2節 実験材料および方法 / p91 (0095.jp2)
  34. 第1項 降雨処理と晩刈り調査 / p91 (0095.jp2)
  35. 第2項 育成系統の穂発芽耐性と成熟期のα-アミラーゼ活性測定 / p92 (0096.jp2)
  36. 第3項 春播小麦に対する気象変動処理 / p92 (0096.jp2)
  37. 第3節 実験結果および考察 / p94 (0098.jp2)
  38. 第1項 降雨処理と晩刈りによる穂発芽耐性評価 / p94 (0098.jp2)
  39. 第2項 穂発芽耐性と成熟期のα-アミラーゼ活性の関係 / p97 (0101.jp2)
  40. 第3項 春播小麦の穂発芽耐性の評価 / p98 (0102.jp2)
  41. 第4節 要約 / p102 (0106.jp2)
  42. 第5章 窒素施肥および降雨が小麦品質に及ぼす影響 / p116 (0120.jp2)
  43. 第1節 緒言 / p116 (0120.jp2)
  44. 第2節 実験材料および方法 / p116 (0120.jp2)
  45. 第3節 実験結果および考察 / p118 (0122.jp2)
  46. 第4節 要約 / p123 (0127.jp2)
  47. 第6章 総合考察 / p133 (0137.jp2)
  48. 第1節 北海道における低アミロ小麦の発生要因 / p133 (0137.jp2)
  49. 第2節 主要な品種の低アミロ耐性評価 / p136 (0140.jp2)
  50. 第3節 低アミロ耐性の育種目標と検定方法 / p138 (0142.jp2)
  51. 第4節 栽培法,収穫時期,仕分けによる低アミロ小麦の発生軽減 / p142 (0146.jp2)
  52. 第7章 要約 / p147 (0151.jp2)
  53. 謝辞 / (0155.jp2)
  54. 引用文献 / (0157.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189751
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000190034
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000354065
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ