動脈硬化危険因子としてのレムナント様粒子(RLP)の意義と,栄養因子による治療効果の検討

この論文をさがす

著者

    • 繁, 英樹 シゲ, ヒデキ

書誌事項

タイトル

動脈硬化危険因子としてのレムナント様粒子(RLP)の意義と,栄養因子による治療効果の検討

著者名

繁, 英樹

著者別名

シゲ, ヒデキ

学位授与大学

学位授与機構

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

第121号

学位授与年月日

2000-02-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0004.jp2)
  3. 第一章 高TG血症患者空腹時血漿より分離したレムナント様粒子(RLP)の、培養線維芽細胞HMG CoAリダクターゼ活性に及ぼす影響 / p7 (0010.jp2)
  4. 第一節 対象及び方法 / p7 (0010.jp2)
  5. 第二節 結果 / p10 (0013.jp2)
  6. 第三節 小括 / p12 (0015.jp2)
  7. 第二章 動脈硬化惹起性リポ蛋白(アセチルLDL、ß-VLDL)によるマクロファージ内へのCE蓄積に対するビタミンEの効果 / p14 (0017.jp2)
  8. 第一節 方法 / p14 (0017.jp2)
  9. 第二節 結果 / p18 (0021.jp2)
  10. 第三節 小括 / p20 (0023.jp2)
  11. 第三章 分離大豆蛋白質の食後高RLP血症におよぼす影響 / p24 (0027.jp2)
  12. 第一節 対象及び方法 / p24 (0027.jp2)
  13. 第二節 結果 / p27 (0030.jp2)
  14. 第三節 小括 / p28 (0031.jp2)
  15. 第四章 総括 / p32 (0035.jp2)
  16. 謝辞 / p35 (0038.jp2)
  17. 参考文献 / p36 (0039.jp2)
  18. 表 7枚 / (0052.jp2)
  19. 図 12枚 / (0059.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189780
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000190063
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000354094
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ