薬剤治療抵抗性慢性関節リウマチ患者に対する白血球除去療法の臨床効果と治療効果発現メカニズムの検討

この論文をさがす

著者

    • 日高, 利彦 ヒダカ, トシヒコ

書誌事項

タイトル

薬剤治療抵抗性慢性関節リウマチ患者に対する白血球除去療法の臨床効果と治療効果発現メカニズムの検討

著者名

日高, 利彦

著者別名

ヒダカ, トシヒコ

学位授与大学

学位授与機構

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

第127号

学位授与年月日

2000-02-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 対象および方法 / p3 (0007.jp2)
  4. 第1節 対象患者 / p3 (0007.jp2)
  5. 第1項 選択基準 / p3 (0007.jp2)
  6. 第2項 被験者への説明と同意 / p4 (0008.jp2)
  7. 第2節 試験方法 / p4 (0008.jp2)
  8. 第1項 研究形式 / p4 (0008.jp2)
  9. 第2項 体外循環装置とその方法 / p4 (0008.jp2)
  10. 第3項 用法・用量および治療期間 / p5 (0009.jp2)
  11. 第4項 併用療法 / p5 (0009.jp2)
  12. 第5項 臨床評価 / p5 (0009.jp2)
  13. 第6項 血液検査 / p6 (0010.jp2)
  14. 第7項 血球吸着効率および血球吸着数 / p6 (0010.jp2)
  15. 第8項 関節液 / p7 (0011.jp2)
  16. 第9項 免疫蛍光染色 / p7 (0011.jp2)
  17. 第10項 サイトカイン測定 / p7 (0011.jp2)
  18. 第11項 統計処理 / p8 (0012.jp2)
  19. 第2章 結果 / p9 (0013.jp2)
  20. 第1節 薬剤治療抵抗性慢性関節リウマチ患者に対するCellsorbaⓇカラムを用いた白血球除去療法の治療効果(基礎論文1) / p9 (0013.jp2)
  21. 第1項 症例構成および背景 / p9 (0013.jp2)
  22. 第2項 吸着性能 / p10 (0014.jp2)
  23. 第3項 LCPの治療効果 / p11 (0015.jp2)
  24. 第4項 副作用 / p12 (0016.jp2)
  25. 第2節 慢性関節リウマチ患者に対する白血球除去療法の末梢血および関節液中CD4+Tリンパ球サブセットに及ぼす影響(基礎論文2) / p13 (0017.jp2)
  26. 第1項 症例構成および背景 / p13 (0017.jp2)
  27. 第2項 末梢および関節液白血球数に及ぼす影響 / p13 (0017.jp2)
  28. 第3項 CD4+Tリンパ球サブセットに及ぼす影響 / p14 (0018.jp2)
  29. 第3節 慢性関節リウマチ患者に対する白血球除去療法の末梢血および関節液中各種サイトカインに及ぼす影響 / p16 (0020.jp2)
  30. 第1項 症例構成および背景 / p16 (0020.jp2)
  31. 第2項 サイトカイン濃度に及ぼす影響 / p16 (0020.jp2)
  32. 第3項 サイトカイン濃度と臨床パラメータ改善率との相関 / p17 (0021.jp2)
  33. 第4項 血清Δサイトカイン濃度間の相関 / p18 (0022.jp2)
  34. 第3章 考案 / p19 (0023.jp2)
  35. 総括 / p26 (0030.jp2)
  36. 結論 / p27 (0031.jp2)
  37. 文献 / p28 (0032.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189786
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000190069
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000354100
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ