Diagnostic value of cervical somatosensory evoked potentials recorded from the intervertebral discs after median and ulnar nerve stimulation in cervical spondylotic myelopathy 上肢末梢神経刺激により頚椎椎間板から導出される体性感覚誘発電位を用いた頚椎症性脊髄症の診断に関する臨床的研究

この論文をさがす

著者

    • 上田, 英輝 ウエタ, エイキ

書誌事項

タイトル

Diagnostic value of cervical somatosensory evoked potentials recorded from the intervertebral discs after median and ulnar nerve stimulation in cervical spondylotic myelopathy

タイトル別名

上肢末梢神経刺激により頚椎椎間板から導出される体性感覚誘発電位を用いた頚椎症性脊髄症の診断に関する臨床的研究

著者名

上田, 英輝

著者別名

ウエタ, エイキ

学位授与大学

高知医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第213号

学位授与年月日

1999-01-29

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189808
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000190091
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000354122
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ