Determination of the prognostic significance of cyclin B1 overexpression in patients with esophageal squamous cell carcinoma 食道扁平上皮癌の患者におけるサイクリンB1の過剰発現の予後因子としての重要性について

この論文をさがす

著者

    • 村上, 博史 ムラカミ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

Determination of the prognostic significance of cyclin B1 overexpression in patients with esophageal squamous cell carcinoma

タイトル別名

食道扁平上皮癌の患者におけるサイクリンB1の過剰発現の予後因子としての重要性について

著者名

村上, 博史

著者別名

ムラカミ, ヒロシ

学位授与大学

高知医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第224号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189819
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000190102
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000354133
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ