ぬれ広がり試験における微少ソルダの広がり過程とぬれ先端構造の解析

この論文をさがす

著者

    • 金, 正官 キム, ジョンカン

書誌事項

タイトル

ぬれ広がり試験における微少ソルダの広がり過程とぬれ先端構造の解析

著者名

金, 正官

著者別名

キム, ジョンカン

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第7124号

学位授与年月日

2000-01-31

注記・抄録

博士論文

14401甲第07124号

博士(工学)

大阪大学

2000-01-31

15040

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0004.jp2)
  3. 1.1 研究の目的および背景 / p1 (0004.jp2)
  4. 1.2 本研究の構成 / p4 (0006.jp2)
  5. 第2章 供試材料及び広がり試験装置 / p7 (0007.jp2)
  6. 2.1 供試材料 / p7 (0007.jp2)
  7. 2.2 広がり試験装置の構成 / p8 (0008.jp2)
  8. 2.3 実験方法 / p15 (0011.jp2)
  9. 第3章 広がり試験法によるソルダの広がり過程の解析 / p19 (0013.jp2)
  10. 3.1 はじめに / p19 (0013.jp2)
  11. 3.2 供試材料および実験方法 / p19 (0013.jp2)
  12. 3.3 ソルダリングとぬれ性 / p20 (0014.jp2)
  13. 3.4 ソルダの広がり過程の解析 / p22 (0015.jp2)
  14. 3.5 結論 / p32 (0020.jp2)
  15. 第4章 ソルダのぬれ広がり現象とその先端構造の検討 / p34 (0021.jp2)
  16. 4.1 はじめに / p34 (0021.jp2)
  17. 4.2 供試材料および実験方法 / p34 (0021.jp2)
  18. 4.3 ソルダのぬれ広がり現象とその先端構造 / p35 (0021.jp2)
  19. 4.4 ソルダのぬれ先端構造の検討 / p44 (0026.jp2)
  20. 4.5 結論 / p45 (0026.jp2)
  21. 第5章 ソルダのぬれ先端構造の生成メカニズムの検討 / p46 (0027.jp2)
  22. 5.1 はじめに / p46 (0027.jp2)
  23. 5.2 供試材料および実験方法 / p46 (0027.jp2)
  24. 5.3 ぬれ広がり時のぬれ先端構造の形成プロセスの支配因子の検討 / p48 (0028.jp2)
  25. 5.4 純Snソルダのぬれ先端構造との比較 / p60 (0034.jp2)
  26. 5.5 ぬれ先端部の生成メカニズムの検討 / p66 (0037.jp2)
  27. 5.6 結論 / p68 (0038.jp2)
  28. 第6章 ソルダの広がり過程に影響を及ぼす諸因子 / p69 (0038.jp2)
  29. 6.1 はじめに / p69 (0038.jp2)
  30. 6.2 供試材料および実験方法 / p69 (0038.jp2)
  31. 6.3 加熱雰囲気がソルダの広がりへ及ぼす影響 / p71 (0039.jp2)
  32. 6.4 加熱温度と温度履歴がソルダの広がりへ及ぼす影響 / p80 (0044.jp2)
  33. 6.5 量の変化によるソルダの広がり / p86 (0047.jp2)
  34. 6.6 加熱温度およびソルダの量とぬれ先端との関係 / p88 (0048.jp2)
  35. 6.7 結論 / p91 (0049.jp2)
  36. 第7章 総括 / p92 (0050.jp2)
  37. 謝辞 / p96 (0052.jp2)
  38. 参考文献 / p97 (0052.jp2)
  39. 本論文に関する著者の発表論文 / p101 (0054.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189931
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000190214
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000354245
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ