形象・意味・解釈 : G・ベームにおける絵画経験の諸相

この論文をさがす

著者

    • 廣兼, 順子 ヒロカネ, ジュンコ

書誌事項

タイトル

形象・意味・解釈 : G・ベームにおける絵画経験の諸相

著者名

廣兼, 順子

著者別名

ヒロカネ, ジュンコ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

甲第7140号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. はじめに / p4 (0007.jp2)
  3. 第一部 眼と形象 / (0013.jp2)
  4. 第一章 芸術経験からの問い / p11 (0014.jp2)
  5. 一 内容主義の限界と形式主義の限界 / p12 (0015.jp2)
  6. 二 経験というパラダイム―形象の経験としての絵画経験― / p19 (0022.jp2)
  7. 第二章 形象形成の倫理―眼のロゴスに向けて― / p30 (0033.jp2)
  8. 一 フィードラーの「眼の能動性」 / p30 (0033.jp2)
  9. 二 製作の論理から観照の論理へ―ベームのフィードラー解釈― / p33 (0036.jp2)
  10. 三 覚醒した眼 / p37 (0040.jp2)
  11. 第二部 意味への飛躍 / (0047.jp2)
  12. 第一章 形象の二律背反 / p45 (0048.jp2)
  13. 一 歪んだ模像 / p46 (0049.jp2)
  14. 二 否定の弁証法 / p48 (0051.jp2)
  15. 第二章 形象への解釈学的アプローチ / p56 (0059.jp2)
  16. 一 意味の余剰Überschuβ / p57 (0060.jp2)
  17. 二 非・言語的媒体の解釈学 / p62 (0065.jp2)
  18. 第三章 形象の対象性とその構造―物質と意味― / p73 (0076.jp2)
  19. 一 絵画の層構造―意味を支えるもの― / p74 (0077.jp2)
  20. 二 ベームの形象の構造―層構造を越えて― / p79 (0082.jp2)
  21. 第三部 形象・時間・言語 / (0089.jp2)
  22. 第一章 M・イムダールのイコニーク / p87 (0090.jp2)
  23. 一 テクストからコンポジションへ―表現の必然性― / p87 (0090.jp2)
  24. 二 イコノロジーとイコニーク/構造分析とイコニーク / p91 (0094.jp2)
  25. 三 「再認する視覚」と「視る視覚」 / p93 (0096.jp2)
  26. 第二章 見ること・読むこと・語ること / p100 (0103.jp2)
  27. 一 形象の経験の時間性 / p100 (0103.jp2)
  28. 二 形象とその記述 / p109 (0112.jp2)
  29. 結び / p118 (0121.jp2)
  30. 参考文献一覧 / p123 (0126.jp2)
  31. 図版リスト / p131 (0134.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000189947
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000190230
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000354261
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ