Bethanechol連続投与のラット膵臓に及ぼす肥大効果およびその発現機序に関する研究 Pharmacological analyses on mechanisms underlying pancreatic hypertrophy induced by continuous administration of bethanechol

この論文をさがす

著者

    • 加藤, 正人 カトウ, マサト

書誌事項

タイトル

Bethanechol連続投与のラット膵臓に及ぼす肥大効果およびその発現機序に関する研究

タイトル別名

Pharmacological analyses on mechanisms underlying pancreatic hypertrophy induced by continuous administration of bethanechol

著者名

加藤, 正人

著者別名

カトウ, マサト

学位授与大学

京都府立医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第473号

学位授与年月日

1992-04-24

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000240207
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000240801
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004265124
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ