緑茶抽出成分によるラットDNAの酸化的障害の抑制に関する実験的研究 Experimental study on preventive effect of green tea extract from 1,2-dimethylhydrazine-induced oxidative DNA damage in rat

この論文をさがす

著者

    • 稲掛, 雅男 イナガケ, マサオ

書誌事項

タイトル

緑茶抽出成分によるラットDNAの酸化的障害の抑制に関する実験的研究

タイトル別名

Experimental study on preventive effect of green tea extract from 1,2-dimethylhydrazine-induced oxidative DNA damage in rat

著者名

稲掛, 雅男

著者別名

イナガケ, マサオ

学位授与大学

京都府立医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第574号

学位授与年月日

1995-01-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000240308
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000240903
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000004265913
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ